豚屋とん一でクーポンや支払いなどでお得になる方法

とんかつ

こんにちは!「よう」です!

とんかつの美味しいお店はいっぱいありますし、結構リーズナブルなお店も多いです。

そんな中今回紹介したいのが「豚屋とん一」です。

豚屋とん一も比較的リーズナブルにとんかつを食べることができます。

あとトンテキもメインの一つです。

ではさらにお得にというところで豚屋とん一でクーポンや支払いなどでお得になる方法について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

豚屋とん一でクーポンなどお得に利用する方法

豚屋とん一の日

毎月11日・22日は「とん一の日」ということで

かつ丼 玉子Wが691円が500円(税込)で食べることができます。

この日を狙っていくということはあまりないとは思いますけど、

豚屋とん一によく行かれる方はチェックでしょうか。

JAFナビ

JAFナビでもたまにお得な優待があるときがあります。

今もちょうどこれを書いている時期に「期間限定で豚屋とん一のJAF会員優待」をおこなっています。

ちなみに今回の優待は

優待内容 お会計より50円引
期間 2019年07月10日(水) 〜  2019年09月30日(月)
利用方法 会計時にJAF PLUS2019年8・9月号関西版に掲載のキリトリクーポンを提出
注意事項 クーポン1枚につき会員本人のみ
お会計500円以上で利用できる
お会計1回につき1枚利用できる
他の優待サービス・クーポン等との併用不可

といった内容です。

JAF会員の方は定期的にチェックしてみても良いかと思います。

株主優待

豚屋とん一は「トリドールホールディングス」が運営していて東証一部上場企業です。

このトリドールホールディングスの株を保有していると豚屋とん一などグループのお店で利用できる株主優待券がもらえます。

他にも丸亀製麺やラー麺ずんどう屋などでも利用できます。

優待内容 保有株式数
割引券(100円) 20枚 100株以上
60枚 500株以上
100枚 1,000株以上

優待内容は変更されている可能性もあるので公式サイトで確認お願いします。

豚屋とん一でクレジットカード・電子マネーは使えるのか

利用できる支払い方法は店舗によって違います。

支払い方法 利用できるもの
クレジットカード 店舗による(VISA・Master・JCB・AMEX・Diners)
交通系ICカード 店舗による(SUGOCA・Suica・PASMO・kitaca・toica・ICOCA・manaca・nimoca・はやかけん)
電子マネー 店舗による(楽天Edy・QUICPay・iD・WAON・nanaco)
スマホ・QRコード決済
商品券・ギフト券
ポイント

まず利用できる支払い方法は店舗によって違います。

ショッピングモールなど商業施設に入っている店舗だと電子マネーなど使えたりするのですが、路面店などは使えない場合も多いです。

豚屋とん一でお得に利用する方法まとめ

まずは「とん一の日」でしょうか。

毎月11日・22日はかつ丼 玉子Wが691円が500円(税込)で食べることができます。

後は期間限定などでJAFナビで割引があったりするのでJAF会員の方はチェックしてみてください。

あとは株主優待くらいでしょうか。

まとめると

・とん一の日(毎月11日・22日はかつ丼 玉子Wが691円が500円(税込))
・JAFナビ(割引があるときがある)
・株主優待

といった感じです。

豚屋とん一まとめ

豚屋とん一でお得に利用する方法は少ないです。

そもそもとんかつでも結構リーズナブルなので仕方ないですね。

現時点では公式アプリやLINE@、クーポンサイトなどでの割引もなかったのでこんなところになります。

あとはイオンなんかに入っている豚屋とん一なら20日・30日はお客さま感謝デーでイオンカードご呈示・WAONカードご使用で5%OFFなったりお得になるところもあります。

僕も今回定番のとんかつ定食をいただきました。

豚も美味しいしキャベツもお替りできますし1000円以下でこれならいいですね。

ということで豚屋とん一でクーポンや支払いなどでお得になる方法についてでした。