ドトールコーヒーの支払い方法|クレジットカード・電子マネー・スマホ決済などは可能なのか

カフェ

では早速ドトールコーヒーで利用できる支払い方法を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ドトールコーヒーで利用できる支払い方法

店舗によって利用できる支払い方法が違います。

クレジットカード

VISA
Master
JCB
AMEX
Diners
ディスカバー

電子マネー

楽天Edy △一部の店舗
iD
nanaco △一部の店舗
WAON △一部の店舗
QUICPay
ドトール バリューカード(独自のプリペイドカード)

交通系電子マネー

SUGOCA
Suica
PASMO
kitaca
toica
ICOCA
manaca
nimoca
はやかけん

QRコード決済

2021年3月1日より全国のドトールグループ店舗(約1,200店)でサービス開始

PayPay
d払い
LINE Pay
楽天ペイ
au PAY
メルペイ
QUOカードPay
ゆうちょPay
Alipay
WeChat Pay

ポイント

dポイント

※2021年6月23日
※利用できる支払い方法が変更されている可能性もあるので店舗や公式サイトで確認お願いいたします。
※一部店舗によっては利用できない支払い方法があります。

クレジットカードや電子マネーなどいろいろなキャッシュレス決済が可能です。

QRコード決済も導入されて支払い方法で困るということはないかと思います。

ドトールコーヒーをよく利用される方はドトール バリューカード(独自のプリペイドカード)がおすすめですね。

ドトール バリューカードにはいろいろ特典があります。

ドトール バリューカードお得ポイント

2,000円以上チャージで金額の5%〜最大10%(ランクによる)

購入金額100円毎に1ポイント

【新商品ボーナスポイントデー】対象商品の発売日から4日間、ドトール バリューカードで購入すると3ポイントプレゼント

【チャージの日】毎月1日にドトール バリューカードへ1,000円以上チャージでチャージボーナスポイント<10ポイント>プレゼント

となっています。

ドトールコーヒーでクーポンなどお得に利用する方法

ドトールコーヒーではいくつかお得に利用できる方法があります。

・ドトール バリューカードの特典
・ドトール バリューカードアプリを利用
・dポイントが付く
・株主優待

といった方法です。

とりあえずよく利用される方は上で紹介したドトール バリューカードが必須ですね。

詳しくはこちらでチェックしてみてください。

まとめ

ドトールコーヒーはいろいろな支払い方法が可能です。

QRコード決済も利用可能になったのでこれで選択肢は広がりましたね。

ちなみに以前利用した時には私はドトール バリューカードを利用しました。

ということでドトールコーヒーの支払い方法|クレジットカード・電子マネー・スマホ決済などは可能なのかについてでした。

2021年6月23日更新
※情報が変更されている可能性もあるので公式サイト等で確認お願いいたします。