dポイント期間・用途限定の使い方・いつ失効するのかなどを紹介

dポイントカード(dポイント)

こんにちは!「よう」です!

最近はd払いなどスマホ・QRコード決済を利用される方も増えてきて、ポイントが多くもらえることも増えてきました。

僕もポイントを結構もらうのでどう使おうかって考えることがあります。

特にd払いなどを頻繁に利用しているとキャンペーンなどで「〇〇%ポイント還元」などお得にポイントが付与されたりします。

ここでポイントが多く還元されるのはいいですけど、dポイントには「通常ポイント」と「期間・用途限定ポイント」があって、それぞれ違いがあります。

通常ポイントは特に普通にいつも利用されるポイントですが、気になるのがこの「期間・用途限定ポイント」ですね。

その名称通り、期間と用途が限定されているポイントになります。

この期間・用途限定ポイントが気になっている方も増えてきていると思います。

やっぱり気になるところが、「何に利用できて」「利用期限はいつまでなのか」などですね。

こういったことを知らないと期限が過ぎて失効してしまったりしてしまいますからね。

ということでこのdポイント期間・用途限定をうまく利用するためにdポイント期間・用途限定の使い方について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

通常dポイントとdポイント期間・用途限定の違い

まず通常のdポイントとdポイント期間・用途限定を比較して紹介したいと思います。

通常dポイント dポイント期間・用途限定
有効期限 48か月 獲得したサービスにより有効期限が異なる
用途 dポイントが使える全てのサービスで利用できる 利用できないサービスがある
実際のお店で利用
ネットのお店で利用
dマーケットで利用
d払いに利用
ドコモ商品に利用
ケータイ料金の支払いに利用
データ量の追加に利用
スゴ得のクーポンに利用
賞品が当たる抽選に利用
寄付する
交換商品に利用
チケットの優待購入に利用
(4thステージ以上)

一部利用条件があったりもするので注意してください。

ではいくつか気になるポイントを見ていきたいと思います。

dポイント有効期限|期間・用途限定はいつ失効するのか?

まず気になるのが有効期限です。

これはサービスによって変わってきます。

まずdポイントクラブの「保有ポイントの詳細」で確認できるのでチェックされると良いと思います。

dポイントの期限などは「dポイントクラブ公式サイト」や「dポイントのアプリ」でチェックできる

チェック方法は「dポイントクラブ公式サイト」でも「dポイントのアプリ」でも簡単にチェックできます。

dポイントクラブ

dポイントクラブ

株式会社NTTドコモ無料posted withアプリーチ

dポイントクラブ公式サイトでは現在のポイントがこんな感じで表示されます。

下の方にスクロールしていくと失効予定日が確認できます。

僕ももっと早く失効されるものもあるのかなと思っていましたけど、こうやってみると失効まで数か月くらいはありそうですね。

もちろんサービスによるので注意してください。

dポイント期間・用途限定の使い方

では使い方を見てみたいと思います。

上の表を見ると結構いろいろな使い方ができることがわかります。

普通のお店でもネットでも使えるのでそんなに使うのに困るということはないと思います。

支払いはdポイント期間・用途限定から順に利用されるようになっている

dポイントを利用する際はまず期間・用途限定のdポイントから利用されて、期間・用途限定のdポイントでは足りない場合は次に通常のdポイントが使われるという順になっています。

なので使われる順番は気にする必要はないですね。

期間・用途限定のdポイントだけ使いたい場合

ここで

期間・用途限定のdポイントは利用したいけど、通常のdポイントは利用したくない!

という方も多いと思います。

そういった場合はdポイントクラブで設定することができます。

dポイントのアプリで紹介すると

ポイントの確認画面で「dポイントカード利用上限設定」で確認・変更をおします。

そうするとdポイントの上限を設定する画面が出てきます。

これで利用するポイント調整することができます。

あとd払いで利用する際はd払いのアプリでも設定可能です。

dポイントを利用するというところで利用するポイントをどれくらいにするのか自分で決めることができます。

dポイントを〇〇Pまで使うといった感じで設定可能です。

これで通常dポイントは使わずに期間・用途限定のdポイントだけ使うことが可能になります。

まとめ

まず期間・用途限定のdポイントがいつ失効するのか「dポイントクラブの公式サイト」や「dポイントのアプリ」でチェックしてみましょう!

そして、使うポイントも自分で設定できるので期間・用途限定のdポイントだけ使いたい場合は使うポイントを設定しましょう!

期間・用途限定のdポイントの利用方法に関しては多少制限はありますが、普通に買い物でも利用できますし、それほど用途に困るということはないのかなと思います。

dポイントとdポイント(期間・用途限定)に関してはこちらでしっかりチェックされると良いと思います。

ということでdポイント期間・用途限定の使い方・いつ失効するのかについてでした。

コメント