レンタ(Renta!)でのお得な支払い方法|クレジットカードかPayPayか

支払い方法

レンタ(Renta!)は電子書籍の中でも知名度が高く利用されている方も多いと思います。

クーポンなどうまく利用することでお得に作品が読めたりしますが、支払い方法によってもお得になったりします。
レンタ(Renta!)ではいろいろな支払い方法があるのでここもしっかりチェックしてお得なもので支払うことが大事です。

ということでそんなレンタ(Renta!)でお得な支払い方法についてみてみたいと思います。

スポンサーリンク

レンタ(Renta!)で利用できる支払い方法

まずはレンタ(Renta!)で利用できる支払い方法をまとめておきます。

支払い方法 利用できるもの
クレジットカード VISA・Master・JCB・AMEX・Diners
携帯電話会社決済サービス ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い・auかんたん決済
交通系ICカード モバイルSuica
電子マネー 楽天Edy・WebMoney・BitCash
スマホ・QRコード決済 PayPay・LINE Pay・d払い
商品券・ギフト券
ポイント Tポイント・PayPay残高
その他 Google Pay・Apple ID決済・Amazon Pay・PayPal・コンビニ支払い

※2021年6月2日
※利用できる支払い方法が変更されている可能性もあるので店舗や公式サイトで確認お願いいたします。
※店舗によっては利用できない支払い方法がある可能性もあります。

かなりいろいろな支払い方法がありますが、この中にお得になる支払い方法はなんなのでしょうか。

レンタ(Renta!)でのお得な支払い方法は

上で紹介したようにいろいろあるレンタ(Renta!)の支払い方法の中でお得な支払い方法を紹介したいと思います。

支払い方法別にお得な支払い方法を紹介すると

・QRコード決済:ポイント還元率の高いキャンペーン
・クレジットカード:ポイント還元率の高いクレジットカード
・電子マネー:ビューカードからSuicaにチャージ(ポイント還元率1.5%)

ということで支払い方法やタイミングによって還元率が変わってきます。

QRコード決済:ポイント還元率の高いキャンペーン

QRコード決済でいうとPayPayやLINE Payが利用できますが〇〇%還元キャンペーンなどお得なキャンペーンを定期的に行っています。
かなりお得になるキャンペーンなので開催しているのであれば使わない手はないです。

たとえばpaypayでは超PayPay祭など定期的にお得なキャンペーンを行っています。

「20%」戻ってくるとかですね。

例えば超PayPay祭がソフトバンクユーザーなら30%戻ってくるので1000円のお買い物をしたら300円相当PayPay残高に戻ってくるので実質700円となります。

d払いも定期的に〇〇%ポイント還元キャンペーンなどを開催しています。

ただ、付与上限もあるので注意してください。

クレジットカード:ポイント還元率の高いクレジットカード

QRコード決済でお得なものがないならポイント還元率の高いクレジットカードですね。

クレジットカードのポイント還元率はクレジットカードによって違っていて0.5%~1.0%の間の物が多いです。

定番の楽天カードYahoo!カードでも普通にポイント還元率1%でそこそこの還元率です。

還元率が高いクレジットカードでいうと、たとえばVisa LINE Payクレジットカードなら最大2%ポイント還元などになったりしますからお得です。

電子マネー:ビューカードからSuicaにチャージ(ポイント還元率1.5%)

ブックライブではモバイルSuicaが利用できます。
ビューカードでモバイルSuica(入金(チャージ)等で通常0.5%の還元率3倍の1.5%になります。

Suicaを使われている方はチェックでしょうか。

ビューカードのポイント還元

ビューカード(クレジットカード)が必要ですがSuicaもいいですね。

まとめ

レンタ(Renta!)など電子書籍ストアではかなりいろいろな支払い方法があります。
そして、決済方法によってお得感が全然違ってきます。

PayPayのようにたまにある還元率が高くなるキャンペーンなどは利用しない手はないですよね。
ただ、付与上限もあるので注意が必要ですけどね。

それでもお得なのでこういったタイミングでまとめ買いも一つですね。

定期的に購入するならポイント還元率の高い支払い方法で決済が良いかと思います。

ということでレンタ(Renta!)でのお得な支払い方法についてでした。