SMBCデビット(三井住友銀行)の作り方|メリット・デメリットは

SMBCデビット

こんにちは!ようです!

今回も前回に続いてデビットカードについてです。

そして今回紹介するのが今CMでよく流れていて宣伝しているのが三井住友銀行の「SMBCデビット」です。

ちょうどキャンペーンをやっていてそれに僕も乗っかりました。

ちなみに僕が乗っかったキャンペーン内容はこんな感じです!

キャンペーン

SMBCデビットでAmazonでお買い物をして方限定で

特典1:Amazonギフト券1000円分プレゼント

特典2:デビットお申込&どこでも3回使って500円プレゼント

特典3:50回に1回の確率で全額タダ(上限10万円)になる

※期間は特典によって違います。

 

いうものです。 

実際三井住友銀行の店舗に行ったら入り口でSMBCデビットに関してすごい宣伝してましたよ!

スタッフもお客さんに「SMBCデビットどうですか~」みたいな感じで声かけてました!

でここでSMBCデビットは三井住友銀行が発行しているので三井住友銀行の銀行口座を持っている方も多いと思います。

SMBCデビットも一体にできますし、単体でも簡単に作ることができます。

まずは基本情報から紹介します。

スポンサーリンク

SMBCデビット基本情報

カードの種類 4種類(ベーシック・ミドすけ・なでしこ・龍)
発行手数料 無料
年会費 無料
ポイント SMBCポイント0.50%かショッピング利用金額の0.25%自動でキャッシュバックを選べる
入会審査 なし
年齢 満15歳以上
利用限度額 国内・海外ショッピング1回100万円・1日100万円・1ヵ月100万円、海外現金引き出し1回10万円・1日10万円・1ヵ月100万円
補償 連絡を受けた日から60日前まで遡り、年間100万円を限度に補償
・海外ATM利用額はSMBCポイント付与およびキャッシュバック対象外
・1ヵ月のお取引金額が1円~399円の場合、ポイントの付与はありません。
・SMBCデビットの決済口座にて「SMBCポイントパック」のご契約があること
・SMBCダイレクト上で「利用特典の変更」のお手続きをいただくこと

ポイントに加えてキャッシュバックがあるので嬉しいですね。

カードの種類は4種類でベーシックかなと思いますけど和柄:龍もカッコイイです!

SMBCデビットの作り方 

・三井住友銀行の窓口

・SMBCダイレクト(三井住友銀行の公式サイト)

・アプリ

から作れます。

三井住友銀行アプリ

三井住友銀行アプリ

Sumitomo Mitsui Banking Corporation無料posted withアプリーチ

銀行口座を持っていない方は窓口でもホームページからでも作ることができます。

銀行口座を持っている方も窓口やネットからSMBCダイレクトにログイン、アプリから簡単に作ることができます。

ちなみに僕は口座を持っていたのですが、ずっと使っていなかったので使用停止になっていて窓口に行って口座を使えるようにしてから、SMBCダイレクトからSMBCデビットを申し込みました!

それで申し込みから10日くらいでカードが届いたと思います。

以前のカードから和柄のカッコイイキャッシュカードになりました!

SMBCデビットの使い方

VISA・iD・Visaのタッチ決済(Visa payWave)が使える

SMBCデビットはVisaなのでVisaマークのあるお店ならどこでも使えます。

Visaと言えば日本だけでなくて世界的ブランドで世界各国で利用できるものです。

さらに電子マネーのiDもあるので、iDマークがあるお店でも使えます。

支払いの時にお店の人に「iDで」と言えば問題ありません。

iDが使えるお店は日本全国にあるのでかなり便利だと思います。

あとVisaのタッチ決済(Visa payWave)が付いていて簡単に決済できますし、世界71の国と地域で利用できます。

これもお店の人に「Visaのタッチ決済で」と言えば問題ありません。

ただ、日本ではローソンなど現時点では使えるお店は少ないですけど、これから増えてくると思います。

ワールドプレゼントのポイントが貯まる

ポイントは「ワールドプレゼント」という三井住友銀行が運営するポイントプログラムで交換できたりします。

三井住友系のクレジットカードのポイントもこのワールドプレゼントが貯まります。

ワールドプレゼントのポイントは他のポイントにも交換できますし結構便利です。

 

僕も実際にSMBCデビットを使ってみましたので紹介します。

SMBCデビットのデメリット

特にデメリットというのはないのかなと思います。

還元率も平均的ですし、その他も特に気になる点はありません。

しいていうなら限度額が低いというのがあるかもしれません。

SMBCデビットのメリット

Visaのタッチ決済(Visa payWave)・iDが使える

SMBCデビットのブランドはVisaなのでVisaのマークがあるお店で使えます。

もうこれは日本全国かなりのお店で使えます。

そして、Visaのタッチ決済(Visa payWave)は海外でも使えるお店が多いのでいいですね。

さらに嬉しいのがiDの使えるお店でも使えます。

iDはQUICPayと並んで日本全国で使えるお店が多い非接触IC電子マネーです。

Visaのタッチ決済も使えますが、iDはとても使いやすいと思います。

iDもついていて使いやすさという点では他のデビットカードにはなかなかないのではないでしょうか。

ポイントかキャッシュバックを選べる

ポイント還元率はデビットカードでは平均的

ポイントは0.5%とショッピング利用金額の0.25%を選べます。

選べるのはいいですね。

数字からして選ぶならポイント0.5%ですよね。

ワールドプレゼントから別のポイントに移行しやすい

貯まったポイントは三井住友銀行が運営するワールドプレゼントのポイントに交換できます。

このワールドプレゼントは景品との交換や他社のポイントプログラムに移行することができるサービスです。

結構いろいろなポイントプログラムに移行できるのでおすすめです。

特にマイルを貯めたいという方にはおすすめだったりします。

まとめ

三井住友銀行ってほんといろいろお得なキャンペーンとか積極的に行っているというイメージがあります。

そして、上でも紹介しましたけど今回も

キャンペーン

SMBCデビットでAmazonでお買い物をして方限定で

特典1:Amazonギフト券1000円分プレゼント

特典2:デビットお申込&どこでも3回使って500円プレゼント

特典3:50回に1回の確率で全額タダ(上限10万円)になる

※期間は特典によって違います。

 

というキャンペーンがありました。

僕もそれに乗っかりました!

 

 

 

 

もしamazonで買い物がある方はSMBCデビットを使ってお買い物をされるとお得かなと思います。

SMBCデビット自体もかなりいいカードでiDもついているし特典などを考えてもおすすめだと思います。

ポイント還元率に関しては他にも良いデビットカードもあるので比較して選ぶのも良いのかなと思います。

コメント