SPU(スーパーポイントアッププログラム)【楽天市場】| 最大16倍にできるのか難易度チェック!

ポイントカード(ポイント)

こんにちは!ようです!

楽天市場を利用されてる方は当然多いと思います。

僕もたまに利用するんですけど、今楽天の「R SPU(スーパーポイントアッププログラム)」ってあるじゃないですか。

楽天スーパーポイントが最大15倍になるっていうやつです!

確かに1倍と15倍では全然お得感が違いますよね。

10000円のお買い物で100円と1500円では全然違いますからね!

ということで僕も結構、楽天のサービスは昔からいろいろ利用していたんですけど、全然紐付けできていなかったので、今回ちょっとしっかり把握して紐づけできるものはして最大15倍に近づけようと思います。

そこで実際にサービス別に簡単なのか難しいのかなどをいろいろやってみて16倍に近づけるためにどうなのか紹介していきたいと思います。

まずはR SPU(スーパーポイントアッププログラム)のポイントの内訳から見てみたいと思います。

スポンサーリンク

R SPU(スーパーポイントアッププログラム)内訳

サービス 倍率 達成条件
楽天会員 1倍 楽天会員が条件
楽天カード 2倍 楽天カード(種類問わず)を利用して楽天市場でお買い物
楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカード 2倍 楽天カード(プレミアム・ゴールド)を利用して楽天市場でお買い物
楽天銀行+楽天カード 1倍 楽天銀行の口座から楽天カード利用分を引き落とし
楽天の保険+楽天カード 1倍 楽天保険の保険料を楽天カードから引き落とし
楽天でんき 0.5倍 楽天でんきの加入&利用
楽天市場アプリ 0.5倍 楽天市場アプリでのお買い物
楽天証券 1倍 月1回500円以上のポイント投資
楽天スーパーポイントコースへの設定・再設定が必要
楽天モバイル 2倍 対象サービスの月額基本料を支払い
楽天TV・ NBA Rakuten 1倍 楽天TVのNBAまたはパ・リーグSpecial加入・契約更新
Rakuten Fashion(楽天ブランドアベニュー) 0.5倍 月1回以上のお買い物
楽天ブックス 0.5倍 月1回1注文1,000円以上のお買い物
クーポン割引後の税込金額
楽天Kobo 0.5倍 電子書籍を月1回1注文1,000円以上のお買い物
クーポン割引後の税込金額
楽天Pasha 0.5倍 トクダネ対象商品の購入&レシート申請で、合計100ポイント以上の獲得
楽天トラベル 1倍 月1回5,000円以上の予約、対象サービス・対象期間の利用
楽天ビューティ 1倍 月1回3,000円(税込)以上の利用

現在はこんな感じになっています。

さあここからです!

当然難易度が高いもの低いものありますし、その難易度も人それぞれ違うと思います。

では見ていきましょう!

楽天カード

楽天カード(種類問わず)を利用して楽天市場でお買い物
難易度:低

楽天のクレジットカードですね!

楽天サービスを利用するなら楽天カードは必須ですね。

これはもう別に難しくないですよね。

楽天を利用している方なら大体持っていると思いますし、必需品と言っても良いと思います。

クレジットカードを作るときに審査はありますけど、作りやすいと思いますから問題ないかなと思います。

僕も当然使ってますよ!

僕はだいぶん昔に作って楽天ポイントとか楽天Edyがついていなかったのでついている新しいものに作り直したところです。

ちなみに楽天Edyは非接触ICの電子マネーでお店のレジで「ピッ!」っとやれば簡単に支払いが可能なものです。

楽天Edyとか時期によっては無料で作れたりするので必要と思われる方はつけても良いのかなと思います。

 楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカード

楽天カード(プレミアム・ゴールド)を利用して楽天市場でお買い物
難易度:中

スタンダードな楽天カードよりも特典などがお得なクレジットカードということですね。

難易度的にはすごく高いということではないとは思いますが、

・年会費がかかる
・スタンダードな楽天カードより審査が厳しくなる

というところでちょっと難易度が高いですね。

ほんとに楽天ベビーユーザーなら良いとは思いますけど、そこまではという方はわざわざ作りませんよね。

楽天銀行+楽天カード

楽天銀行の口座から楽天カード利用分を引き落とし
難易度:低

楽天銀行で楽天カードの引落をすることでポイントが+1倍になります。

楽天銀行はネットバンクで簡単に作ることができますし、結構サービスもいろいろありますし、作っておいても良いかと思います。

そして、まあどうせクレジットカードで支払いしているのであれば楽天銀行に設定しても問題ないですよね。

あとは今使っている口座から楽天銀行の口座にお金を入金しないといけないというのが面倒だったりするんですよね。

実は僕もこれ結構面倒だなって思ったりします。

あと入金も振込手数料がかか場合もありますし考えるところですね。

手数料に関してはこちらでチェックされると良いと思います。

楽天の保険+楽天カード

楽天保険の保険料を楽天カードから引き落とし
難易度:中

まず楽天保険に加入する必要があります。

自分に合った保険があるならいいと思いますけど、保険に関しては慎重に決めたいところですね。

楽天でんき

楽天でんきの加入&利用
難易度:中

電力自由化になって楽天も電力事業に参入していますけど、楽天でんきは料金的にも結構お得ですし、人気になっています。

0.5倍ですけど、単純に電気代を節約したいということなら検討されると良いと思います。

楽天市場アプリ

楽天市場アプリでのお買い物
難易度:低
楽天市場

楽天市場

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

楽天市場アプリをダウンロードすることは難しくないのですね!

あとは楽天市場アプリでのお買い物も難しくないですね。

楽天市場アプリで楽天カードでお買い物で3倍確定なのでこれが一番簡単かもしれませんね。

あとたまに楽天市場アプリからお買い物でポイントプレゼントキャンペーンなども行っているのでチェックされると良いと思います。

楽天証券

月1回500円以上のポイント投資
楽天スーパーポイントコースへの設定・再設定が必要
難易度:中

楽天証券の口座開設だけではだめで、楽天証券で月1回500円以上のポイント投資が必要になります。

※楽天スーパーポイントコースへの設定・再設定が必要

僕もずっと昔に口座開設して持っていたのでこれ紐付できると思ったんですけど、ポイント投資が必要ということですね。

ただ、これも難しくなくて持っている楽天スーパーポイントを投資するだけです。

少額からできるので試してみても良いかと思います。

証券の口座開設も無料で簡単にできますし難しくはないと思います。

ただ、投資とかわからない人にはわからないし、口座作るのが手間というのはあるので、やることは簡単ですけど人によってはハードルが高いかもしれませんね。

あとコースが「楽天スーパーポイントコース」と「楽天証券ポイントコース」があって楽天スーパーポイントコースに設定する必要があります。

これも簡単にできます。

ちなみに楽天証券ポイントコースは楽天証券で貯めたポイントを「JMBマイル(JALマイレージバンク)」に交換することができます。

楽天モバイル

対象サービスの月額基本料を支払い
難易度:高

楽天モバイル通話SIMの契約です。

もう今別のスマホとか使っていたらなかなか変更は難しいので難易度は高いですね。

+2倍だからってわざわざ楽天モバイル通話SIMの契約する人はなかなかいないと思います。

スマホ変えようかなととか考えている方なら良いかと思います。

楽天TV

楽天TVのNBAまたはパ・リーグSpecial加入・契約更新
難易度:中

Hulu(フールー)やU-NEXTと同じ動画配信サービスですね。

ちなみにこちらです。

Rakuten NBA Special 月額:972円(税込)
年額:7,560円(税込)
Rakuten パ・リーグ Special 月額:690円(税込)
年額:5,500円(税込)

他にも動画配信サービスはいろいろあるので+1倍のために契約はしないかもですね。

Rakuten Fashion(楽天ブランドアベニュー)

月1回以上のお買い物
難易度:低~高

洋服などのブランド品のネットショッピングサイトです。

ここで月一回購入することが条件です。

ブランドに興味がある方は良いですけど、そうでない方は利用しないと思いますの難易度は人によって違いますね。

自分が欲しい服があるのであればいいですね。

ポイントもお得になったりすることもありますし、自分の欲しいブランドの服がある方はいいですね。

楽天ブックス

月合計1,000円以上のお買い物
クーポン割引後の税込金額
難易度:低~高

本を購入はしない人は全くしないのでどうかと思いますが、良く買って読むという方はいいですね。

もしビジネス本とか自己啓発本、資格の勉強の本とか購入しないとなかなかしっかり読めないような本が必要という時に購入するのもいいかもですね。

ただ、0.5倍ですし、amazonなど他にもお得に購入する方法がありますからどちらがお得か要チェックですね。

楽天Kobo

電子書籍を月1回1注文1,000円以上のお買い物
クーポン割引後の税込金額
難易度:中~高

最近は電子書籍を利用する方も増えていますが電子書籍で1,000円以上ですからハードルは高そうですね。

最近は月額制でいろいろな本が読めるサービスが多くあるのでハードルが高いかもしれませんね。

「honta」なんかは電子書籍が安く購入できたりするので読み放題のところと合わせて要チェックですね。

ジュンク堂で本を購入するならhontoでクーポン・ポイントゲット
こんにちは!「よう」です!たまに本屋さんには行きますけど、最近はネットでも購入できますし、電子書...

楽天Pasha

トクダネ対象商品の購入&レシート申請で、合計100ポイント以上の獲得
難易度:低~中

お店で購入したレーシーとを写真でとって昇進することで商品によってポイントがもらえます。

レシートは何でもよくて商品によってポイントが違いますが、ポイントももらえていいですね。

ただ、トクダネ対象商品の購入という条件付きで100ポイントというところがネックですね。

楽天トラベル

対象サービス・月1回5,000円以上の予約、対象サービス・対象期間の利用
難易度:中~高

楽天トラベルを当月1回利用すると+1倍になります。

予約した月の分のお買い物がSPUポイントUP対象
予約した月の2ヵ月後末日 までに利用終了する旅行が対象

そんなに毎月旅行に行かないしあまり先の予約だと対象外になりますね。

かなり厳しいですね。

ちょっといろいろ細かいのでこちらをチェックしてください。

楽天ビューティ

月1回3,000円以上の利用
難易度:低

楽天ビューティに掲載されている美容院・美容室、エステサロンなどを月1回3,000円以上の利用で対象になります。

もし今行かれている美容院などが楽天ビューティに掲載されているかまずはチェックされてみるのも良いかと思います。

ただ他のホットペッパービューティーとかと比べて安い方を利用するのが良いと思います。

R SPU(スーパーポイントアッププログラム)まとめ

楽天会員、楽天カード、楽天市場アプリは行けるかと思います。

合わせて楽天銀行+楽天カード、楽天証券もそんなに難しくはないかと思います。

楽天電気もおすすめですね。

Rakuten Fashion(楽天ブランドアベニュー)、楽天ブックス、楽天Kobo、楽天トラベル、楽天ビューティは毎月購入したり利用するものでもなかったりするのでタイミング次第でポイントが+になったりする感じですね。

なので

・多くの方がいけるレベル⇒4倍

・頑張れば⇒6倍

・月によっては⇒8~10倍

といった感じかなと個人的には思っています。

R SPU(スーパーポイントアッププログラム)はなかなか厳しい

毎月高い倍率を維持するのはかなり難しく条件が厳しい!

です。

内訳を見てもらうとわかるのですが、毎月何か利用しないといけないものが多いです。

さらに以前は1倍以上のものばかりでしたけど、今は0.5倍などかなり細かくなって達成しないといけないものが増えています。

例えば楽天銀行+楽天カードの「楽天銀行の口座から楽天カード利用分を引き落とし」なら一度設定しておけば、+1倍の対象になるわけですけど、月一回以上利用とか毎月一回は利用しないといけないものが多いです。

旅行なんてそんなに行かないですからね。

そう考えると毎月高い倍率を維持するのはかなり難しい!

ということがわかります。

僕はYahoo!ショッピングなんかはソフトバンクユーザーとかプレミアム会員であるだけでポイント10倍以上とかになりますからね。

まあ期間限定ポイントも含まれますけどね。

それでも僕なんて難なく何もせずにポイント倍率常に12倍以上ですからね。

タイミング次第で15倍以上とか無理せずいけます。

Yahoo!ショッピングでポイントを最大限に活用する方法!注意点や落とし穴もチェック!
Yahoo!ショッピングでポイントを最大限に活用する方法を紹介したいと思います。また注意点や落とし穴もチェックしています。

まあ楽天市場もスーパーセールなど他にもお得になるセールなどもあるので比較は一概にはできませんが、R SPU(スーパーポイントアッププログラム)だけでいうと結構厳しい条件だと思います。

さすがに全部クリアはほぼ無理かと思いますし、10倍以上となると結構大変かなと思います。

そこまで無理して倍率上げなくても他のサービスでお得なものはそちらを使って、セールのタイミングなどを利用するのが効率が良いかと思います。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)は2019年10月15日現在のものです。

条件など変わる可能性があるので注意してください。

コメント