東京ドームシティ アトラクションズの割引・クーポン比較|結局どれがお得なのか

クーポン・割引
PayPayグルメオープニングキャンペーン
【期間】2021年10月27日(水)~12月27日(月)
飲食店予約で最大1,000円相当のPayPayボーナスがもらえる
キャンペーンが開始!一人当たり7回まで
クーポンを獲得する

今回は東京ドームシティ アトラクションズで割引・クーポンなどお得に利用する方法について紹介したいと思います。

東京ドームシティ アトラクションズで割引・クーポンなどお得に利用する方法はいくつかありますがこれを知っているのと知らないのでは損得で大きな差が出てくると思います!
東京ドームシティ アトラクションズで割引・クーポンが多すぎて結局何がお得なのかわからない!
という方に利用状況に応じてお得な割引・クーポンを紹介しています。

先に知りたいという方はこちらからどうぞ

まずは東京ドームシティ アトラクションズで割引・クーポンなどお得に利用する方法をまとめて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

東京ドームシティ アトラクションズのチケットをチェック

まずは東京ドームシティ アトラクションズのチケットをチェックしておきましょう。
これが基準の料金になります。

■東京ドームシティ アトラクションズ公式チケット料金

種別 大人 シニア/中人 小人 幼児
ワンデーパスポート
1日乗り放題
(当日のみ有効)
4,200円 3,700円 2,800円 1,800円
ナイト割引パスポート
17:00~乗り放題
(当日のみ有効)
※17:00より販売
※20時閉園時は、16:00より販売&16:00〜乗り放題
3,200円 2,700円 2,300円 1,500円
ライド5
5つのアトラクションに乗車できるチケット
(複数人でのご利用不可)
2,800円

大人:18才以上|シニア:60才以上|中人:中高生|小人:小学生|幼児:3才~小学校入学前

■スキップパス

対象アトラクション サンダードルフィン バックダーン お化け屋敷「怨霊座敷」
料 金 700円 /人 600円 /人 1,200円 / 組 ※1組4名まで
販売場所 サンダードルフィン券売機 バックダーン券売機 お化け屋敷券売機
(ラクーア 3F) (ジオポリス B1F) (ラクーア 1F)

■端列確定券

期 間 土日祝及び夏休みなどの長期休暇期間のみ販売
料 金 300円 /人
販売場所 スーパーバイキング ソラブネ前券売機

■障害者手帳をお持ちの方のワンデーパスポート

種別 大人 シニア/中人 小人 幼児
ワンデーパスポート
1日乗り放題
(当日のみ有効)
3,200円 2,700円 2,300円 1,500円

2021年4月22日時点

東京ドームシティ アトラクションズ公式チケット料金はこちら

これを基準にどのくらい割引されるのかをチェックしてみたいと思います。

東京ドームシティ 得10チケット

東京ドームシティの中の様々な施設が利用できる、1冊10ポイント綴りのお得なレジャーチケットです。

その中の一つに東京ドームシティ アトラクションズ(ワンデーパスなど)も含まれています。

10ポイント綴りになっていて施設によってポイントが違います。
得10(とくてん)チケットポイント一覧

ちなみにワンデーパスポート(アトラクション乗り放題)大人・シニア・中人は10Pになっています。

東京ドームシティ アトラクションズを利用される方は東京ドームシティの他の施設も利用される方が多いと思いますのでこれがお得かと思います。

ただ、これは通常一般のお客様には販売していない、法人企業様向けの特別なチケットですが割引クーポン優待サイトで購入することができてお得になります。

そして、これがお得ということで購入できるところを紹介していきます。

クラブオフ(Club Off)「得10チケット」

クラブオフ(Club Off)は飲食店やレジャー施設など数多くのサービスの割引を受けられる優待サービスに東京ドームシティ 得10チケットがお得に購入できます。

3,100円

なのでワンデーパスポート(アトラクション乗り放題)大人・シニア・中人は10Pなので大人なら通常4,200円が3,100円になるということです。

クラブオフは法人向けサービスだが法人契約している企業のサービスなどを利用することで特典として利用できたりする

デイリーPlus「得10チケット」

デイリーPlusはレジャー施設など100万件以上の優待が受けられる優待サービスです。
月額550円(税込)で様々な割引優待を利用できます。

3,200円

デイリーPlusは3,200円で月額料金がかかるのでクラブオフを利用できる方はそちらが良いかもしれませんね。

デイリーPlusの東京ドームシティ得10(とくてん)チケットの割引クーポンはこちら

駅探バリューdays「得10チケット」

駅探バリューdaysは駅探が提供する会員限定の割引優待サービスでこちらも様々な施設の優待特典が利用できます。

3,200円

月額330円(税込)なのでデイリーPlusよりもお得です。

駅探バリューdaysの東京ドームシティ得10チケットの割引クーポンはこちら

dエンジョイパス「得10チケット」

NTTドコモが運営するdエンジョイパスもいろいろなレジャー施設などの優待特典が受けられます。
月額550円(税込) ですが、初回31日間無料お試しで利用できます。

東京ドームシティ得10チケットは

【期間限定】デジタルチケット得10チケット3冊7,980円
・デジタルチケット3,100円
・Famiポート発券3,200円

期間限定ですがデジタルチケット得10チケット3冊が7,980円という金額なので、東京ドームシティ アトラクションズのワンデーパスが大人で実質2,660円になる計算になりますからかなりお得です。

期間限定なので終了している可能性もありますし、また始まる可能性のあるのでチェックされると良いと思います。

dエンジョイパスの東京ドームシティ得10チケットの割引クーポンはこちら

TDポイントカード&アプリ(東京ドームシティ関連の割引)

TDポイントカード&TDアプリとは東京ドームグループのポイントカードで、TDポイントカード提示で東京ドームシティ アトラクションズなど施設が割引されるカードです。

ちなみに東京ドームシティ アトラクションズの割引は

ワンデーパスポート 通常価格 TDポイントカード提示割引
大人 4,200円 3,900円
シニア/中人 3,700円 3,400円
小人 2,800円 2,600円
幼児 1,800円 1,600円

となっています。

TDポイントカードよりもTDアプリの方が便利でクーポン配信や来場ポイントなども付くので便利です。

東京ドームグループTDアプリ

東京ドームグループTDアプリ
開発元:TOKYO DOME CORPORATION
無料
posted withアプリーチ

その他様々な施設の利用割引、ポイントが付いたりするのでチェックしてみてください。

TDポイントについてはこちら

YFC(読売ファミリーサークル)「ワンデーパスの割引」

YFC(読売ファミリーサークル)は多数の施設と提携し、会員に様々な特典、サービスを提供するサービスです。

その特典の中に東京ドームシティ アトラクションズのチケットを割引で購入できる特典があります。

ワンデーパスポート 通常価格 読売ファミリーサークル
大人 4,200円 4,000円
シニア/中人 3,700円 3,500円
小人 2,800円 2,600円
幼児 1,800円 1,600円

会員証提示でワンデーパスポート200円割引されます。

読売ファミリーサークルの東京ドームシティ アトラクションズの割引はこちら

年会費1,430円(税込み)かかるのですが、各種提携施設招待券が年間 12枚まで請求できたりと特典はいろいろあるのでよみうりランドや東京サマーランド、巨人ファンなどの方はチェックしておいても良いかと思います。

東京ドームシティ アトラクションズ入場券付き宿泊プラン

遠方から来られる方は泊まりでという方も多いと思います。

そういった方には東京ドームシティ アトラクションズ入場券付き宿泊プランもあります。

厳密にいうと上で紹介した得10チケットが付いているプランが基本になります。
なので【得10チケット付きプラン】などで検索されると結構出てくるかと思います。

じゃらん、HIS、日本旅行など検索すると商品が出てくるかと思います。

東京ドームシティ アトラクションズでお得になる支払い方法

次は東京ドームシティ アトラクションズでお得になる支払い方法についても紹介しておきます。

この支払方法の違いでもかなりお得になるのかどうかが変わってきますのでチェックが必要かと思います。

まず東京ドームシティ アトラクションズで利用できる支払い方法は

クレジットカード(VISA・Master・JCB・AMEX・Diners・UC)
電子マネー(Suica・PASMO・iD・QUICpay)
QRコード決済(PayPay・LINE Pay・d払い・楽天ペイ・Jcoin・WeChat Pay・ALIPAY)

となっています。

これらそれぞれポイント還元率などが違いますので支払う方法によってもお得感が変わります。

例えばQRコード決済で20%還元を開催していたとして東京ドームシティ アトラクションズも対象なら4,200円のチケットが実質3,360円ということになるわけですからかなりお得になるということです。

東京ドームシティ アトラクションズの割引・クーポンは結局どれがお得なのか

上で紹介した通り、東京ドームシティ アトラクションズにはいろいろな割引クーポンがあります。
数はあれどこの中でどれがお得になるのかわからないですよね。

そこでここからはそれぞれの状況に合わせてあなたにあった割引クーポンを紹介していきたいと思います。

あくまで私の調べたところではということで利用するのかはご自身の責任と判断でお願いします。

東京ドームシティ 得10チケットはチェック

東京ドームシティ 得10チケットはかなりお得ですね。

通常フリーパスが大人4,200円のところ実質3,100円とか3,200円になりますからね。

ただ、通常一般のお客様には販売していない、法人企業様向けの特別なチケットですがクラブオフなど何か会社で優待特典などに加入していたり、その他個人のサービスでも加入していたりして利用できる可能性が高い方も多いと思います。

それがなくてもデイリーPlusやdエンジョイパスなどを利用すれば購入できるので問題ないかと思います。

あとタイミング次第ではdエンジョイパスのようにセットでさらに安くなって、実質2,660円までお得になることもありますからね。

直接購入する場合は割引+支払い方法でお得に

あと直接購入するという方はTDアプリなどをインストールして200円割引などにして、還元率の高い決済方法で支払いですね。

もしQRコード決済で20%還元だとして4,200円から割引で4,000円、そこから20%還元なら実質3,200円となります。
これが30%還元なら実質2,800円になったりもしますからね。

宿泊プラン

あとは遠方から泊りで来られる方は得10チケットとのセットプランですね。

これに関してはホテルがどれくらいお得になっているのかを重視してチェックする必要があります。

キャンペーンなど限定でお得になっているタイミングもあるのでいろいろな旅行会社や比較サイトをチェックしてみると良いと思います。

まとめ

東京ドームシティ アトラクションズは本当にいろいろな割引クーポンがあります。

そして、どの割引クーポンが良いのか人によってお得なものも変わってきます。

・東京ドームシティ アトラクションズだけに行きたいのか
・東京ドームシティの施設をいろいろ利用したいのか
・遠方から泊りで来ているのか(宿泊プラン)

などがあります。

自分にとってどれが一番お得かちゃんと調べるとなるとかなり手間がかかるので、ある程度お得なものをチェックしておいて利用するのが良いかもしれませんね。
そんなにいろいろ調べて何時間もかかってももったいないですからね。

私が調べたところではこんな感じでした。

ということで東京ドームシティ アトラクションズの割引・クーポン比較|結局どれがお得なのかについてでした。

※2021年4月22日
※料金やサービスなど変更されている可能性もあるので公式サイトなどで確認お願いします。