ハワイのレストランを予約するならここがおすすめ!初心者はここで予約

旅行
JCBカードリニューアル記念キャンペーン
【入会期間】2021年12月8日(水)~2022年1月31日(月)
◇Amazon.co.jpを利用すると最大35,000円キャッシュバック◇
◇抽選で JCBギフトカード5万円分×1,000名様にプレゼント!◇

Amazonでお買い物などされる方はチェックですね!
JCB入会キャンペーン実施中!

こんにちは!「よう」です!

ハワイの定番の食べ物といえばステーキにハンバーガーにガーリックシュリンプ、パンケーキ、ロコモコ、マラサダといろいろあります。

ハワイに行くなら全部食べたいところですね。

まあ普通に食べられると思います。

ただ、人気店ともなるとなかなか予約がとるのが大変だったり、行列ということもあります。

特にステーキです。

ハワイのウルフギャングとかいつも人でいっぱいですし、ルーズスクリスステーキハウスの「プライムタイム」は安いのでなかなか予約が取れません。

海外のレストラン予約になれていない人や英語ができない人はコースもいろいろ、料理もいろいろ、ハワイはチップ習慣もあるし・・・と悩むところも多いと思います。

そこで僕も実際にいろいろ調べたり利用した結果、ハワイのレストランを予約したいけど不安という初心者の方におすすめの予約方法を紹介したいと思います。

僕も慣れていないのでそれでも全く問題なく出来ましたので皆さんもできると思います。

スポンサーリンク

ハワイのレストランを予約するおすすめの3つの方法

僕もいろいろ調べて利用したりした結果、おすすめは3つかなと思います。

・グルヤク「海外レストラン予約サイト」を利用する
・ベルトラ「VELTRA」オプショナルツアー予約サイトを利用する
・レストランの公式サイトで直接予約する

グルヤク「海外レストラン予約サイト」を利用する

グルヤクは世界120都市12,000軒のレストランを24時間オンラインで日本語予約することができます。

・世界120都市12,000軒のレストラン
・24時間オンラインで日本語予約
・予約日時の変更は24時間前まで何度でも何回でもOK
・座席のリクエスト可能
・未掲載レストランも対応
・予約手数料がかかる

ハワイも有名人気ステーキハウスなどもほとんど掲載されているので問題ないかと思います。

ただ、予約に手数料がかかるので注意してください。

この手数料もお得にできる方法があったりもしますのでこちらもチェックしてみてください。

【グルヤク】海外レストラン予約サイト体験レビュー|お得に利用する方法と注意点
こんにちは!「よう」です!海外に行くとなったときご飯どうしようって考えると思います。現地にいって...

ベルトラ「VELTRA」オプショナルツアー予約サイトを利用する

ハワイに行ったらアクティビティをするという方も多いと思います。

オプショナルツアーを申し込もうとなってよく出てくるのがベルトラ「VELTRA」ですが、レストランの予約もできます。

ハワイのレストランも結構いろいろ予約できて、プランによってはコースの予約やチップ込みのものもあるので先にクレジットカードで支払いをすませるので、当日現地のレストランで支払わなくてよいというメリットもあったりします。

さらにベルトラではいろいろなクーポンもあったりするのでそれをうまく利用すればお得にレストランを利用できます。

ベルトラ「VELTRA」オプショナルツアーのクーポンやお得に利用する方法
こんにちは!「よう」です!旅行に行くとなったら現地でレジャーなどその旅行先でしかできない遊びをさ...

レストランの公式サイトで直接予約する

ハワイは日本人観光客も多いので日本語対応の公式サイトもあります。

なので日本語で入力しても問題ないレストランもあります。

そういったレストランなら公式サイトから直接予約するのも良いかと思います。

それぞれのメリット・デメリット

上の3つの方法もそれぞれメリット、デメリットあります。

グルヤクのメリット・デメリット

JCBカードでの支払いの場合、セットメニューが割引&予約手数料が安くなる可能性がある
予約手数料がかかる

まずグルヤクは予約手数料がかかります。

ただ、サポート体制が整っているので安心度は高いです。

手数料はかかりますけど、JCBカードの特典の場合セットメニューの場合は5%OFFになるので手数料もペイできてしまう可能性もあります。

詳しくはこちらで紹介しています。

【グルヤク】海外レストラン予約サイト体験レビュー|お得に利用する方法と注意点
こんにちは!「よう」です!海外に行くとなったときご飯どうしようって考えると思います。現地にいって...

ベルトラ「VELTRA」のメリット・デメリット

・食事券&予約ならチップ込みで事前支払いがほとんど
・クーポンでお得に利用できる可能性もある
予約できるレストランの数が少ない

まず料理予約をするならチップ込みで事前支払いなので追加注文などしなければ当日支払いはありません。

チップで悩むこともないのでとてもありがたいです。

ただ、利用できる店舗が少ないです。

しかもコースなども限られているのでいろいろ注文したいということならグルヤクがいいかもしれません。

直接店舗予約でのメリット・デメリット

間を通すことがないので直接やり取りできる
返信が英語の可能性も

直接お店とのやり取りなのでスムーズに進む可能性がある反面、予約フォームは日本語ですが、お店によっては返信が英語の可能性も捨てきれません。

グルヤクとかはしっかりサポートしてくれるので安心かなとは思います。

H.I.S.のハワイレストラン予約

他にもハワイに強い「H.I.S.」のレストラン予約などもあります。

ただ、予約手数料が1,000円+消費税なので結構高いです。

H.I.S.を利用しての旅行を申し込んでいる方は合わせて利用するのも一つかなと思います。

まとめ

まずあなたがどういったお店で何時に何を食べるのかでおすすめの予約方法も変わってきます。

例えばウルフギャングでとりあえずおすすめの肉が食べたいということであれば、人気のTボーンステーキプランがあるベルトラで予約するのも簡単で楽かと思いますし、チップがよくわからないということでもベルトラでお食事券&予約が便利かと思います。

ただ、ルーズスクリスステーキハウスで人気のお肉がお得な料金で食べられる「プライムタイム」で予約したいということなら、僕が見た段階ではベルトラには通常のプランの予約はありますけど、プライムタイムはないのでグルヤクか直接公式サイトなどから予約することになります。

こういった感じで利用方法が変わってきます。

まあ、あまりよくわからないという方はグルヤクかベルトラが良いのかなと思います。

ということでハワイのレストランを予約するならここがおすすめ!初心者はここで予約でした。