かっぽうぎでクーポンや支払いなどでお得になる方法

居酒屋

こんにちは!「よう」です!

かっぽうぎは昼はランチで夜は居酒屋になります。

居酒屋のチェーン店はいろいろありますけど、その中でちょっと他とは違った感じの居酒屋です。

一人でも行きやすくてちょい飲みにも向いている印象があります。

価格もそんなに高いわけではないですし良いですね。

ここでは少しでもお得にということでかっぽうぎでクーポンや支払いなどでお得になる方法について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

かっぽうぎでクーポンなどお得に利用する方法

クーポン

ホットペッパーグルメのクーポン

ホットペッパーグルメにもクーポンを掲載している店舗はありますが、一部です。

一応チェックされると良いと思いますが、ほとんどの店舗がクーポンを出していませんね。

クーポンに関しては僕が調査したところでは以上で現時点では他には見つかりませんでした。

500円飲み放題がある店舗も

これは店舗によって違うのですが、500円で飲み放題(60分ラストオーダー45分)(ビールは+300円)がある店舗も結構あります。

早割で500円飲み放題など店舗によって違うのでチェックされると良いと思います。

食べログでチェックされるのが良いと思います。

株主優待券

かっぽうぎを運営しているのが「フジオフードシステム」という会社で東証一部上場企業です。

フジオフードシステムを株を保有しているとかっぽうぎなどのグループ店で利用できる株主優待券(食事券)がもらえます。

優待内容は

優待内容 保有株式数
食事券または自社関連品3,000円相当 100株以上
食事券または自社関連品6,000円相当 300株以上
食事券または自社関連品12,000円相当 1,000株以上

となっています。

現在1株2.800円なので28万円必要になります。

3000円はなかなかいい感じですね。

楽天ポイントカード

かっぽうぎはフジオフードシステムという会社が運営していて、他にもまいどおおきに食堂、串家物語、つるまるうどんなども運営しています。

それらグループ店舗も含めて楽天ポイントカード提示で楽天スーパーポイントが200円(税抜)=1ポイントたまります。

かっぽうぎでクレジットカード・電子マネーは使えるのか

支払い方法 利用できるもの
クレジットカード VISA・Master・JCB・AMEX・Diners
交通系ICカード
電子マネー 一部の店舗のみ
QRコード決済
商品券・ギフト券
ポイント 楽天スーパーポイント

まず利用できる支払い方法は店舗によって違います。

クレジットカードは可能な店舗ばかりですが、電子マネーは一部の店舗で利用できるところもある程度です。

夜はクレジットカードを利用できますが、昼の定食は現金のみのところばかりだと思います。

あとほとんどの店舗で楽天スーパーポイントが付けられますり利用できます。

かっぽうぎでお得に利用する方法まとめ

夜は居酒屋になりますが、クーポンなどそれほどお得になるという方法はありませんね。

ただ、60分500円飲み放題がある店舗も多くこれは嬉しいですね。

ただ、ビールは+300円なので注意してください。

あとは楽天スーパーポイントを付けて、クレジットカードで支払うという感じでしょうか。

まとめると

・ホットペッパーグルメのクーポン(一部の店舗のみ発行)
・500円飲み放題がある店舗も
・株主優待券
・楽天ポイントカード

といった感じでしょうか。

ランチは4品定食

ランチは4品定食というものでメインとあと小鉢3つにお味噌汁とご飯が付いてきます。

・メイン

・小鉢3つ

・お味噌汁

・ご飯

自分で選べて栄養のバランスも考えられるのでおすすめです。

これで720円(税抜)になります。

で支払いは楽天ポイントか現金のみの店舗ばかりだと思います。

もちろん楽天スーパーポイントも付けられます。

かっぽうぎまとめ

昼はランチで夜はちょっと軽く飲みたいとか一人でという方には結構いい感じの居酒屋かなと思います。

クーポンなどお得意になるものはほとんどありませんが、そんなに高いということもありませんし、特徴はおふくろの味みたいな感じですね。

ということでかっぽうぎでクーポンや支払いなどでお得になる方法についてでした。