エポスカードのポイント交換|おすすめはエポスVisaプリペイドカード

エポスカード

こんにちは!「よう」です!

クレジットカードを使っているとポイントが貯まってきますけど、貯まったポイントは何に交換したらいいのかな?って悩みませんか?

僕もとても悩みます。

交換するものによってレートが違ったりしますし、いろいろありすぎて悩みますよね。

ここではエポスカードのポイント交換についてどれがおすすめなのか調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

エポスポイントの期限

まずエポスカードのエポスポイントには期限があります。

有効期限は、ポイント加算日より2年間

となっています。

ただ、延長ができる!

ただ、3ヵ月以内に期限切れとなるポイントをもっていると「ポイント有効期限を延長する」という画面が表示されてポイント延長ができます。

すべてのポイントの有効期限が申し込みから24ヶ月後まで延長できます。

僕も特に利用したいものがないときには延長します。
というか延長ばかりしている気がします笑

ちなみに「エポスゴールドカード・エポスプラチナカード」には期限がありません。

といったところを覚えておきましょう。

意外にポイントのことを忘れていて失効してしまうという方も多いと思います。

ポイント紹介から「今後の有効期限ポイント」でいつポイントが失効するのかチェックできます。

エポスポイントで押さえておくべきところはこのあたりです。

交換レート 1ポイント=1円
最低交換可能ポイント 1ポイント~
ポイント有効期限 ポイント加算日より2年間(延長可能)※エポスゴールドカード・エポスプラチナカードは無期限
交換できるもの エポスVisaプリペイドカード・たまるマーケット・マイル・dポイント・ギフト券・商品券・寄付など

ではエポスポイントはどれに交換するのがおすすめか見ていきたいと思います。

エポスカードのポイント交換|どれがおすすめ?

久しぶりに交換できるものをチェックしてみるとかなり変わっていました。

僕は延長とかしていて全然交換していなくて全然ちゃんと見ていなかったので今ちゃんと見ると交換できるものが変わったなって感じです。

まずは主な交換できるものをまとめて紹介します。

エポスVisaプリペイドカード
■たまるマーケットでお買い物したものに使う
■ギフト券・商品券
マルイの商品券
Amazonギフト券
App Store & iTunesコード
VJAギフトカード
クオ・カード
アパホテルクーポン券
KEYUCA(ケユカ)お買物券
スターバックス カード
(株)モンテローザお食事券
IDC OTSUKAエポスクーポン券
■ポイント・マイル
ノジマスーパーポイント
ANAのマイル
ANA SKY コイン
JALのマイル
au WALLET ポイント
■グッズ
オトメイトオリジナルグッズ
ホークス×エポスカードオリジナルグッズ
カプコンオリジナルグッズ
コーエーテクモゲームスオリジナルグッズ
■寄付
ユニセフ
世界の子どもにワクチンを日本委員会
プラン・インターナショナル
ワールド・ビジョン・ジャパン
交通遺児育英会
国境なき医師団
国連WFP協会
日本救援衣料センター
日本赤十字社
国際ふるさとの森づくり協会
グリーンバード
WWFジャパン
アイメイト協会
日本ブラインドサッカー協会(JBFA)
プライドハウス東京

といった感じです。

エポスVisaプリペイドカード

このエポスVisaプリペイドカードってここ最近できたのかもしれません。

・1ポイントから即座にチャージ可能
・Visaの加盟手で利用できる
・利用額の0.5%キャッシュバック(200円につき1円)

これはそのままプリペイドカードで貯まったポイントをエポスVisaプリペイドカードにチャージすることでVisaの使えるお店で利用できるようになるということです。

しかも利用額の0.5%キャッシュバックされます。

ちなみにマルイだとカードを提示してエポスポイントで支払うと1%割引されます。

もう使いやすさやお得かどうかで言えばこれですよね。

ギフト券・商品券

定番ですね。

Amazonギフト券なら1円分~交換できるのでポイントが少し貯まっている方にも利用しやすいです。

あとはApp Store & iTunesコードや定番のギフト券もあります。

他のポイントやマイルに交換

dポイントやマイルなどにも交換できます。

マイルは1000エポスポイントで500マイルの交換になります。

マイルは1マイル=2円くらいの価値と言われているのでこんなものかと思います。

エポスVisaプリペイドカードについて

やっぱりおすすめは「エポスVisaプリペイドカード」ですね。

もう一度ポイントをまとめると

・1ポイントから即座にチャージ可能
・Visaの加盟手で利用できる
・利用額の0.5%キャッシュバック(200円につき1円)

ということで簡単にチャージできていろいろなお店で使えますし、キャッシュバックもあるのでお得です。

通常のギフト券だと1ポイントから交換は無理ですし、使えるお店も百貨店など制限がありました。

エポスVisaプリペイドカードは年会費・発行手数料は無料ですので作っておいて損はないと思います。(デザインによっては発行手数料がかかる場合もある・過去にシルバー・ピンクデザインのみ持っていた方がアニメなどのデザインのものへ再発行した場合発行料は無料になるものもある)

あとエポスカードそうですし、このエポスVisaプリペイドカードもデザインが豊富です。

銀魂、テニスの王子様、プリキュア、ワンピースなどいろいろなアニメキャラのデザインのものがあります。

特にこだわりがないのであればスタンダードなもので良いと思いますけど、好きなアニメキャラクターなどがいるのであればそれにするのもいいですね。

発行終了などの可能性もあるので今だけということも考えられますからね。

発行方法はエポスのマイページから

プリペイドカードを申し込むところがあるのでそこから指示に従っていけば申し込むことができます。

まとめ

便利さお得さなど総合的に考えても「エポスVisaプリペイドカード」ですね。

他にも交換方法はいろいろあるので利用したいものがあるならそれでも良いと思いますけど、ないのであればエポスVisaプリペイドカードにチャージしておけば良いのかなと思います。

僕はポイント期限延長などをしていましたけど、エポスVisaプリペイドカードが利用できるようになればこちらにチャージしてもいいなと思います。

ということでエポスカードのポイント交換|おすすめはエポスVisaプリペイドカードでした。

コメント