ライフカードの種類を一覧で比較|おすすめの楽天カードはどれ?

キャッシュレス

こんにちは!「よう」です!

ライフカードは僕も一番初めに作ったクレジットカードで年会費も無料でハードルも低いと思います。

ポイントシステムがちょっと独特で使い方によってはとてもお得になります。

ライフカード(life)のメリット・デメリット・優待・ポイント還元率|利用するタイミング大事!
こんにちは!ようです!クレジットカードを作るときって結構悩むと思うんです。特に初めてクレジットカ...

まあ初心者の方などこれからクレジットカードを始めて作るとかっていう人にもおすすめのカードかなと思います。

ほとんどの方は基本スタンダードなクレジットカードだと思いますが、ライフカードもいろいろな種類のクレジットカードがあるのですが、実はいろいろなカードがあります。

期間限定のデザインカードや有名人やアニメのキャラクターとのコラボしたカードなどもいろいろあるのでその一時期しか作れなかったりするのでそれもチェックされると良いのかなと思います。

ではまずライフカードを一覧で紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ライフカード一覧

まずデザインカードやいろいろな有名人やアニメのキャラクターなどのコラボカードは一つにまとめて紹介しています。

  年会費 ワンポイント
ライフカード 無料 定番のスタンダードなカード
期間限定のデザインカード クレジットカードによる オリンピックなど期間限定のデザインカード
コラボカード クレジットカードによる アニメやいろいろなキャラクターとコラボしたカード
学生専用ライフカード 無料 学生専用のカード
ライフカードゴールド 10,000円(税抜) ライフカードのワンランク上のゴールドカード
ライフカード Stella 初年度無料(次年度以降1,250円(税抜)) 女子のためのクレジットカード
ライフカード Stylish 無料 リボ払い専用カード
トッピングカード 1,250円(税抜) 自分だけのオリジナルのライフカードが作れる
ライフカード<旅行傷害保険付き> 初年度無料(次年度以降1,250円(税抜)) 旅行傷害保険が付いているカード

では一つ一つ見ていきたいと思います。

ライフカード

  無料
国際ブランド VISA・Mastercard・JCB
ETCカード 無料
家族カード 無料
旅行傷害保険 なし
・旅行傷害保険はなし

まずは一番スタンダードがカードで多くの方がこのカードを選んでいるかと思います。

僕もこれです。

旅行損害保険が付いていないというのが一つチェックポイントでしょうか。

特にこだわりがなければこちらを選ぶ方が多いと思います。

ライフカード(life)のメリット・デメリット・優待・ポイント還元率|利用するタイミング大事!
こんにちは!ようです!クレジットカードを作るときって結構悩むと思うんです。特に初めてクレジットカ...

期間限定のデザインカード

・期間限定のデザインのカードを発行できる

たまに期間限定で様々なデザインのカードを発行しています。

今はちょうどラグビーワールドカップや東京オリンピックのデザインカードを作ることができます。

  申込期間
ライフカード東京2020オリンピック 限定デザインカード 2019年10月10日~2020年8月31日
ラグビーワールドカップ2019TM 日本大会デザインカード 2019年6月1日~12019年10月31日

入会キャンペーンで少しお得になったりする場合もありますが、基本スペック自体は変わらないので記念にという方はこちらでも良いのかなと思います。

コラボカード

・そのコラボしたアーティストやキャラクターに関係する特典が受けられる
・年会費はコラボカードによって違う
・ETCカード、家族カード、旅行傷害保険はコラボカードによって違う

いろいろな有名芸能人・アーティストやアニメのキャラクターなどとコラボしたコラボカードを発行しています。

・AKB48とコラボした「AKB48 CARD」
・ラルクのHYDEとコラボした「HYDE×Life CARD」
・Barbie カード
・ソードアート・オンラインカード
など

いろいろあります。

何といってもそれらのカードではそれぞれ独自の特典があります。

たとえば「AKB48 CARD」の場合AKB48劇場の枠を確保していて当たる可能性がありますし、AKB48劇場の楽屋に元気が出るミネラルウォーターを差し入れできる権が当たったりもします。

もちろん当たる確率は低いとは思いますが、ファンにとってはとても魅力的な特典ですね。

年会費に関しては初年度無料のものもありますが、大体初年度無料で2年目以降年会費がかかるというコラボカードが多いです。

ETCカード、家族カード、旅行傷害保険などに関してもコラボカードによって違います。

学生専用ライフカード

年会費 無料
国際ブランド VISA・Mastercard・JCB
ETCカード  
家族カード  
旅行傷害保険 海外旅行損害保険最高2000万円
・海外旅行先でのカード利用総額の5%の現金をキャッシュバック
・海外旅行損害保険最高2000万円
・ケータイ利用料金決済で毎月抽選でAmazonギフト券500円分プレゼント

学生専用ライフカードはなかなか魅力的ですんね。

特に海外旅行に行くのが好きという方には魅力的なカードです。

海外旅行先でのカード利用総額の5%の現金をキャッシュバックは大きいですね。

海外旅行に行くと何かとお買い物をしますからね。

ただ、カード利用額が5万円~30万円と低めなのですがそれは学生専用なので仕方ないところですかね。

それに海外旅行損害保険もついていて最高2000万円も魅力的です。

ちなみに学生を卒業しても継続して利用できますが、これらの特典はなくなってしまいます。

ライフカードゴールド

年会費 10,000円(税抜)
国際ブランド VISA・Mastercard
ETCカード 無料
家族カード 無料
旅行傷害保険 国内・海外旅行傷害保険最高1億円
・年会費10,000円(税抜)
・国内・海外旅行傷害保険最高1億円
・ショッピングガード保険200万円
・国内主要航空ラウンジ無料
・法律相談を1時間無料(初回1回のみ)
・LIFEデスク利用可能

スタンダードなライフカードの一つ上のゴールドカードです。

ライフカードはプラチナカードやブラックカードがないということでこれが一番上のカードになります。

年会費10,000円(税抜)で国内・海外旅行傷害保険最高1億円というのはなかなか手厚いと思います。

その他国内の主要空港ラウンジが無料で利用可能などゴールドカード定番の特典が付いています。

ちなみに通常のライフカードを使っていてインビテーションが届くのかというと届かないと思います。

僕はライフカードを長年結構使っていませんでしたけど、届きませんでした。

ライフカード Stella

年会費 初年度無料(次年度以降1,250円(税抜))
国際ブランド JCB
海外旅行傷害保険 最高2,000万円
国内旅行傷害保険 最高1,000万円
シートベルト保険 最高200万円
・年会費は初年度無料(次年度以降1,250円(税抜))
・カードブランドはJCBのみ
・海外旅行傷害保険最高2,000万円、国内旅行傷害保険最高1,000万円
・シートベルト保険最高200万円
・海外ショッピング利用3%キャッシュバック
・子宮頸がんや乳がんの検診が無料で受けられるクーポンがもらえる

ライフカード Stellaは女性向けのカードになっています。

まず子宮頸がんや乳がんの検診が無料で受けられるクーポンがもらえるというところです。

他には保険が充実しているのと海外ショッピング利用3%キャッシュバックなので海外に良くいかれる方で買い物をされる方には魅力的な特典になっています。

ライフカード Stylish(リボ払い専用カード)

年会費 無料
国際ブランド VISA・Mastercard
ETCカード 無料
家族カード 無料
旅行傷害保険 なし
・リボ払い専用カード

ライフカード Stylishは「リボ払い専用カード」ということで利用されない方も多いと思います。

僕も別のリボ払い専用カードを持っていますが、全然使いませんね。

うまく使うと便利ですが、考えて使わないと手数料も結構かかるので気を付けてください。

トッピングカード

年会費 1,250円(税抜)
国際ブランド Mastercard
ETCカード 無料
家族カード 400円(税抜)
海外旅行傷害保険 最高2,000万円
国内旅行傷害保険 最高1.000万円
・年会費1,250円(税抜)
・カードブランドはMastercardのみ
・海外旅行傷害保険最高2,000万円、国内旅行傷害保険最高1,000万円
・シートベルト保険最高200万円
・ショッピングプロテクション(動産総合保険)年間300万円

まず希望のサービス/機能(レジャーサービス、生活サービスなど)を自由に組み合わせて、オリジナルサービスのカードとして利用できます。

特に保険が充実しています。

旅行傷害保険、シートベルト保険、ショッピングプロテクションとついているのはいいですね。

ライフカード<旅行傷害保険付き>

年会費 初年度無料(次年度以降1,250円(税抜))
国際ブランド VISA・Mastercard・JCB
ETCカード 無料
家族カード 400円(税抜)
海外旅行傷害保険 最高2,000万円
国内旅行傷害保険 最高1.000万円
・年会費初年度無料(次年度以降1,250円(税抜))
・海外旅行傷害保険最高2,000万円、国内旅行傷害保険最高1,000万円

スタンダードなライフカードに旅行損害保険がプラスされたカードです。

その分年会費がかかるということですね。

旅行損害保険を付けたいなら別に他のクレジットカードでもいいですね。

ライフカードをピックアップ

特にこだわりがないなら定番のライフカード

特にこだわりがないのであればスタンダードなライフカードで良いのかなと思います。

ポイントは通常0.5%還元ということで高くはないですが、誕生日月など3倍になるので利用方法を考えると良いと思います。

あと旅行損害保険はついていません。

あとは期間限定でデザインカードなどもあるのでそういったデザインが良いのであればそちらでもいいですね。

こだわりありの方はコラボカード

「AKB48 CARD」とか「HYDE×Life CARD」などコラボカードはそれぞれ独自の特典があります。

AKB48のファンならファンには嬉しい特典などもあるのでAKB48 CARDがおすすめです。

学生さんで海外に行く方は学生専用ライフカードもチェック

学生さんで海外に行く方には学生専用ライフカードも魅力的かなと思います。

年会費無料で海外のお買い物で5%キャッシュバック、海外旅行損害保険最高2000万円がついていますからね。

これはなかなかです。

ただ、学生を卒業したらそれらの特典はなくなるのでスタンダードなものになります。

女性はライフカード Stellaをチェック

女性向けというのは子宮頸がんや乳がんの検診が無料で受けられるクーポンがもらえるというところです。

あと海外旅行によく行くという方にもおすすめで海外ショッピング利用3%キャッシュバックに旅行損害保険もついています。

年会費は2年目以降かかりますが、一応チェックですかね。

ライフカードでおすすめは

ライフカード スタンダードなカード
コラボカード カードによって独自の特典あり
学生専用ライフカード 海外旅行に行く学生さんにおすすめ
ライフカード Stella 女性に嬉しい特典と海外旅行に行く方におすすめ

この4つあたりかなと思います。

それぞれ特徴があって人によってはなかなか良いと思います。

コラボカードに関してはいろいろな種類があって特典も違いますのでチェックが必要です。

まとめ

ライフカードもいろいろなカードがあります。

デザインカードやコラボカードなどの種類も数えると20種類近くになると思います。

特にコラボカードはいろいろあってそれぞれ特典があって好きなアーティストやキャラクターがあってそれがライフカードとコラボしているなら特典が魅力的かもしれませんのでチェックしてみると良いと思います。

あとはライフカードはポイントシステムが独特なのでうまく利用することでお得になりますのでそのあたりもチェックしてみると良いと思います。

ライフカード(life)のメリット・デメリット・優待・ポイント還元率|利用するタイミング大事!
こんにちは!ようです!クレジットカードを作るときって結構悩むと思うんです。特に初めてクレジットカ...

ということでライフカードの種類|一覧で比較紹介でした。

コメント