エポスカードのメリット・デメリット・優待・還元率|初心者にもおすすめのカード

エポスカード

こんにちは!ようです!

クレジットカードの中でも比較的知名度の高いエポスカードですが、これには理由があると思います。

年会費無料とか特典が多いとか審査が早い、年会費無料でゴールドカードがもてる可能性があるとかいろいろあります。

実際僕も使っていて年間結構使っています。

もう何年も結構使っているので毎年のように何回もインビテーションの招待が来ていて無料でゴールドカードにするチャンスがありました。

調べたらこれまで6回も招待が・・・!

でもまだゴールドカードにしていないんですよね><

しておけばよかったです!

次招待が来たときにはしようと思います。

インビテーション(ゴールドカード無料招待)に関してはまた下でします。

ではエポスカードのメリット・デメリット・優待・還元率|初心者にもおすすめのカードということで紹介していきたいと思います。

まずはエポスカード基本情報から紹介します。

スポンサーリンク

エポスカード基本情報

  エポスカードVISA
申込条件 満18歳以上
年会費 無料
ブランド VISA
家族カード
ETCカード 〇年会費無料
国内・海外損害保険 海外旅行保険(自動付帯)最大500万円

ではエポスカードのポイントを紹介していきたいと思います。

優待サイト「エポトクプラザ」に優待がいっぱい

エポスにはエポトクプラザという優待サイトがあって、エポスカードをもっているといろいろな優待特典が受けられます。

施設サービス優待で調べてみるとなんと

12610件」ヒットします!

特典は飲食店などで10%割引や家電量販店での付与ポイントアップ、〇〇プレゼントなどお店によって様々です。

ちょっと優待の数が多すぎるので気づかないうちにあなたが利用しているサービスでもさらにお得になっているものもあると思います。

飲食店、アクティビティ、チケットなど様々な割引などが受けられます。

僕もビックエコーでルーム代金30%OFFとかした記憶があります。

エポスカードの還元率は0.5%

エポスカードの還元率は0.5%ということで高くはありません。

1.0%以上の還元率のクレジットカードもいくつもあります。

単純な還元率だけ考えるとお得ではありませんがそれ以外にメリットも多いのでありです。 

インビテーション(エポスゴールドカードへの無料招待が届く)

エポスカードの大きなポイントの一つで年会費無料でゴールドカードが持てる可能性ある数少ないクレジットカードです。

通常なら年会費5,000円かかるところがインビテーションで永年年会費無料
当然ゴールドカードになったら特典もグレードアップしますし、さらにお得になりますから無料なのでしておいて損はないですね。

僕もこれまで何度も届いていますけど、エポスゴールドカードへの無料招待が届くにはある程度エポスカードを利用している必要があります。

ただ、これはいつ届くのかどれくらい利用すれば届くのかは分かっていません。

数か月間毎月数万円使って合計数十万で届いたという情報もありました。

僕も同じような感じでは毎月数万円は使っていて1年くらいで届いたかなという感じです。

マルイでのお買い物におすすめ(マルコとマルオの7日間)

エポスカードはマルイをよく利用される方におすすめです。

なぜかというとエポスカードの株式会社エポスカードはマルイを運営する丸井グループの子会社になります。

なのでグループ会社ということです。

ただ、通常マルイでお買い物してもお得にはなりません。優待があれば別ですが

マルコとマルオの7日間がお得

お得な日ということでいうと「マルコとマルオの7日間」です。

この期間、マルイ、モディでのお買い物が、期間中何度でもエポスカードで10%OFFになります。

年に4回あってこの期間はがお得です。

ネット通販も同時開催ということでネットもチェックですね。

 ちなみにマルイとモディの店舗はこちらになります。

マルイとモディ店舗一覧

■マルイ
関東
有楽町マルイ
新宿マルイ 本館
新宿マルイ アネックス
新宿マルイ メン
渋谷マルイ
池袋マルイ
上野マルイ
北千住マルイ
丸井錦糸町店
中野マルイ
丸井吉祥寺店
国分寺マルイ
町田マルイ
マルイシティ横浜
マルイファミリー溝口
マルイファミリー海老名
大宮マルイ
マルイファミリー志木
草加マルイ
柏マルイ
丸井水戸店
関西
なんばマルイ
神戸マルイ
京都マルイ
東海
静岡マルイ
九州
博多マルイ
■モディ
渋谷モディ
町田モディ
戸塚モディ(まるい食遊館戸塚店)
川越モディ
柏モディ
静岡モディ

エポスネットショッピングモール「たまるマーケット」でポイント2~30倍

エポスカード会員が利用できるネットショッピングモールで「たまるマーケット」というものがあります。

ショッピングや旅行、レストランなど様々なお店が掲載されていてたまるマーケット経由で利用することでエポスポイントが2~30倍もらえます。

他のクレジットカード会社もこういったサービスを行っていて、持っているクレジットカードのねっとショッピングモールと合わせてどこがお得なのか比較しながら利用するところを決めるのも一つです。

ROOM iDでエポスカードで家賃の支払いができる

ここも実は結構大きなポイントです。

「ROOM iD(ルームアイディ)」は、連帯保証人に代わり、エポスカードが家賃等の保証を約束するサービスです。

毎月エポスカードから家賃が支払われて支払った家賃分もエポスポイントが付きます。

なので毎月数万円から数十万円利用することになるので結構なポイントが付きます。

さらにインビテーション(エポスゴールドカードへの無料招待状)が届く可能性もかなり高くなるので家賃を支払うのにもおすすめです。

 

エポスカードのポイントとしてはこんな感じでしょうか。

ではデメリットも紹介したいと思います。

エポスカードのデメリット

還元率0.5%

一番はやっぱり還元率が0.5%というところでしょうか。

他のクレジットカードでは還元率1.0%以上のものもいくつかあったりしますから継続的に利用するにはあまりお得ではありません。

ただ、優待も多いので合わせて利用することでかなりお得になることもあります。

本当に使い方次第というところですね。

家族カードはない

通常のエポスカードには家族カードはありません。

エポスゴールドカードなどにはエポスファミリーゴールドなどがあって年会費も無料で、家族の利用金額に応じてファミリーボーナスポイントがプレゼントされたりします。

家族カードを利用を重視するなら別のクレジットカードでもいいですね。

エポスカードをおすすめの人・おすすめしない人

エポスカードがおすすめの人

年会費無料のクレジットカードを持ちたい
年会費無料のゴールドカードをもちたい
優待特典をいろいろ受けたい
マルイ・モディをよく利用される方

エポスカードがおすすめでない人

クレジットカードの還元率を重視する方
家族カードを作りたい方

エポスカードキャンペーン

エポスカードを利用するなら入会キャンペーンをチェックですね。

エポスカードは特にです。

なぜかというとエポスカードはいつも入会キャンペーンを行っているわけではないです。

入会期間 キャンペーン内容
2019年7月12日(金)~7月31日(木) Net・申込アプリ限定 エポスカード新規ご入会&ご利用で最大8,000円分エポスポイントプレゼント
2019年5月17日(金)~6月6日(木)
2019年4月5日(金)~4月19日(金)

こんな感じで入会キャンペーンを開催していないときもあります。

なので入会するならキャンペーンを行っているタイミングに合わせることがポイントです。

キャンペーンが始まったタイミングがベストですね。

エポスカードの入会キャンペーンに関してはこちらで詳しく説明しています。

エポスカード入会キャンペーン時期・タイミングとコツはこれ!間違うと大損!
こんにちは!「よう」です!クレジットカードを作るときに考えるべきなのはタイミングかなと思います。...

エポスカードまとめ

ポイントをまとめると

・年会費無料

・ETC無料

・優待件数10,000件以上

・還元率0.5%

・インビテーション(エポスゴールドカードへの無料招待が届く)

・マルコとマルオの7日間の期間中は何度でもエポスカードで10%OFF

・「たまるマーケット」でポイント2~30倍

・ROOM iDでエポスカードで家賃の支払いができてエポスポイントも貯まる

・家族カードはない(ゴールドカードはある)

・入会キャンペーンは常にやっているわけではない

といったところになるかと思います。

総合的にみて持っておきたいカードかなと思います。

とりあえずゴールドカードにするまでしっかり使ってというのも良いのかなと思います。

毎月の支払があるものをとりあえずまずはエポスカードにしておくというのもありかもしれませんね。

審査が早いというのもよく言われているところですし、年会費無料ですし、特に持っていてそんはないかと思います。

ということで「エポスカードのメリット・デメリット・優待・還元率|初心者にもおすすめのカード」でした。