みんなの優待のメリット・デメリット|おすすめポイントなどを調査

クーポン・割引

こんにちは!「よう」です!

優待サービスはいくつかありますけど、ここでは「みんなの優待」について紹介したいと思います。

みんなの優待ってあんまり聞いたことがないかもしれませんけど、JASDAQ上場企業の子会社が運営しているサービスなんです。

130万件の割引優待があるということなんですよね。

ホテル、レストラン、映画、レジャー施設を優待価格でお得みんなの優待をチェック全国130万件の割引優待

といってもあまり知らないしという方も多いと思いますのでみんなの優待のメリット・デメリット|おすすめポイントとそうでないポイントなどを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

みんなの優待とは|基本情報

運営会社 gooddo株式会社(株式会社セプテーニ・ホールディングス(2001年JASDAQ上場)の100%子会社)
月額料金 490円(税込) 
利用可能な対象範囲 家族なら2親等まで
ポイント
無料期間 1ヵ月目無料(月末に申し込むと損)
優待件数 全国130万件以上
サービスジャンル 映画・カラオケ・旅行・宿泊・遊園地・フィットネスなど

上での少し書きましたけど、JASDAQ上場の株式会社セプテーニ・ホールディングスの子会社が運営しています。

そして、ここポイントです!!!

株式会社ベネフィット・ワンが提供している「ベネフィット・ステーション」を「みんなの優待」会員様向けにご提供しています。

株式会社ベネフィット・ワンのベネフィット・ステーションは「駅探バリューDays」と同じなんです。

ようするに株式会社ベネフィット・ワンのベネフィット・ステーションはいろいろなところと提携していてサービスを提供しています。

そして、そこにそれぞれの企業が独自の価格やサービスを提供しているという考え方ができます。

なので株式会社ベネフィット・ワンのサービスを利用(提携)している優待サービスは基本的に利用できるサービスはほとんど一緒ということになります。

なので比較ポイントは

月額料金・価格と独自のサービスをチェック
ということが言えると思います。
 
ではみんなの優待の割引・特典について見ていきたいと思います。

みんなの優待の割引・特典

まずはみんなの優待の割引・特典です。

といったような優待サービスになっています。

他の「駅探バリューDays」と比べてみてもらうとわかる通りほとんど変わりません。

といったところでメリットデメリットを紹介したいと思いますけど、まずはデメリットから紹介したいと思います。

みんなの優待のデメリット

どんな優待サービスがあるのか会員登録しないと見れない

まず一番に言いたかったこととして

どんな優待サービスがあるのか会員登録しないと見れない

ということです。

まあベネフィット・ステーションのサービスを利用しているのでベネフィット・ステーションで確認してみると良いと思います。

じゃあベネフィット・ステーションで登録したらいいんじゃないのと思うかもしれませんけど、料金体系などいろいろあってちょっとややこしいかもしれません。

料金|ベネフィット・ワン

企業の場合はベネフィット・ステーションから申し込むのも良いかと思いますけど、個人の場合は駅探バリューDaysやみんなの優待などが良いのかなと個人的には思っています。 

みんなの優待のメリット

無料お試し期間がある

おすすめポイントとしては期間限定サービスですが、1ヵ月無料お試しがあるということです。

まずは利用してみないとという方も多いと思いますから嬉しいポイントですね。

登録するなら月初がおすすめ

ただ、毎月1日~末日の1ヶ月単位で計算しているので月の初めに申し込んが方が無料期間も長くなります。

逆に月末に登録するとほとんど無料期間が短くなるということなので注意してください。

さらに期間限定で3か月無料になるキャンペーンをやっていたりするのでチェックしてみてください。

みんなの優待ポイントまとめ

・優待サービス大手のベネフィット・ステーションのサービス利用している

・どういった優待サービスがあるので会員登録しないとチェックできない

・1ヵ月目無料お試し(終了している可能性あり)

・3ヵ月無料キャンペーンを実施している可能性あり

といったところがポイントになるかと思います。

みんなの優待と他の優待割引サービスとの比較

ではここで他の優待サービスと比較してみたいと思います。

  みんなの優待 駅探バリューDays デイリーPlus dエンジョイパス
月額料金 490円(税込) 324円(税込) 540円(税込) 540円(税込)
無料期間 最初1ヵ月無料お試し(期間限定) ドコモ払いのみ30日間無料 初回最大2ヵ月無料 初回31日間無料

月額料金で言えば駅探バリューDaysが安いです。

ただ、無料期間がドコモ払いのみです。

みんなの優待は期間限定ですが最初1ヵ月無料があって3か月無料キャンペーンがある可能性もあります。

みんなの優待のまとめ

みんなの優待もいろいろな優待サービスを受けられますし、運営企業も問題ないと思います。

無料期間もありますから一度利用してみても良いと思います。

退会もマイページからできるので問題ないかと思います。

無料期間のあるところから利用してみても良いかもしれませんね。

ホテル、レストラン、映画、レジャー施設を優待価格でお得みんなの優待をチェック全国130万件の割引優待

ということでみんなの優待のメリット・デメリット|おすすめポイントとそうでないポイントなどを調査でした。

優待特典サービスは一覧はこちら

  月額料金 無料期間  
デイリーPlus 540円(税込) 最大初めの2ヵ月無料 公式サイトはこちら
駅探バリューDays 324円(税込) ドコモ払いのみ30日間無料 公式サイトはこちら
みんなの優待 490円(税込) 最初1ヵ月無料お試し(期間限定3ヵ月無料キャンペーンあり) 公式サイトはこちら
dエンジョイパス 540円(税込) 初回31日間無料 公式サイトはこちら

コメント