なか卯で利用できる支払い方法とお得にお買い物する方法は

丼(どんぶり)

こんにちは!「よう」です!

これまで吉野家、すき家、松屋など大手牛丼チェーン店を紹介してきましてもう一つなか卯を紹介したいと思います。

もうなか卯は牛丼チェーンというか親子丼とかうどんとかその他の食べ物をメインに扱っているイメージですけどね。

親子丼はなかなか美味しいですしね。

ではここではなか卯で利用できる支払い方法とお得にお買い物する方法について紹介していきたいと思います。

まずはなか卯で利用できる支払い方法から紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

なか卯で利用できる支払い方法

支払い方法 利用できるもの
クレジットカード
交通系ICカード
電子マネー
QRコード決済
電子マネーやクレジットカードなど支払いできるものはありませんね。
基本現金のみです。
一つ利用できる方法は株主優待券くらいです。
運営会社がゼンショーホールディングスでゼンショーホールディングスの株を保有していると優待券がもらえます。
なか卯は券売機で食券を購入するのですが、それが現金のみになっています。
松屋などはスマホ・QRコード決済などを積極的に導入していますけど、なか卯はその気配もないですね。
じゃあお得に利用する方法はないのかというとそんなことはないです。

なか卯でお得に利用するために押さえておきたいこと

クーポン

なか卯をお得に利用するならクーポンですね。

メールマガジン会員登録すると会員限定クーポンが届きます。

メールマガジン会員登録は公式サイトからできます。

メールマガジン会員登録 | 丼ぶりと京風うどんのなか卯
なか卯のメールマガジン会員登録のページです。なか卯公式ウェブサイトでは、多彩な丼ぶりや京風うどん、季節限定の商品やアルバイト情報などを掲載しています。

お店でもらう

なか卯で食べると次回使えるクーポンがもらえることがほとんどです。

唐揚げ無料などですね。

僕もたまに使ったりしていました。

株主優待

なか卯を運営するのはゼンショーホールディングスで、ゼンショーホールディングスの株を保有していると優待券がもらえます。
現時点での株主優待はこんな感じです。
優待券1枚(500円) 優待獲得株数
2枚 100株以上
6枚 300株以上
12枚 500株以上
24枚 1,000株以上
60枚 5,000株以上

ちなみに現時点の株価が1株2400円程度で100株から購入できるので24万円くらいになります。

ZENSHO CooCaは利用できない

なか卯はゼンショーホールディングスということで、ゼンショーホールディングスには他にも「すき家」、「Big Boy」、「ココス」、「はま寿司」などが傘下にあります。

これらのお店では共通して使える電子マネー&ポイントカード【ZENSHO CooCa】というカードがあるんですけど、なか卯では使えません。

これが使えればポイントも貯まるし、便利だったりするんですけど、現時点では利用できないので基本は現金での支払いです。

なか卯でお得に利用する方法は?

支払い方法も現金ですし、ポイントなどもないのでお得にということならクーポン利用になると思います。

メールマガジン会員登録でクーポンゲットか一度なか卯に食べに行くと次回使えるクーポンがもらえたりします。

お得にということならそれくらいでしょうか。

なか卯まとめ

お得にということならとてもわかりやすくてクーポンです。

逆に言えばキャッシュレス化も進んでいないですし、遅れているといっても良いかもしれません。

ただ、ゼンショーホールディングスグループということと世間はキャッシュレス化がどんどん進んでいることもありますし、今後は電子マネーやZENSHO CooCaなどが使えるようになるかもしれません。

とりあえずは現金、クーポン利用ですね。

まあ朝定食とかランチとか結構安いですけどね。

僕もたまに利用させてもらいます。

ということでなか卯で利用できる支払い方法とお得にお買い物する方法についてでした。