駿河屋の支払い方法は?クレジットカード・電子マネー・スマホ決済などは可能なのか

支払い方法

駿河屋は古本やゲームなどの中古商品などを取り扱っていますけど、支払い方法は何かあるのかわからないという方も多いと思います。
最近は支払い方法も増えてきていて何が使えるのかわからなかったりしますよね。

さらに現在は支払方法の違いでポイントの貯まり方など全然お得感が違います!
なのでベストな決済方法を知らないとかなり損得に差が出てきます!

ということで駿河屋ではクレジットカード、電子マネー、paypayなどのスマホ決済などの支払い方法は可能なのか紹介したいと思います。

スポンサーリンク

駿河屋の支払い方法は?クレジットカード・電子マネー・スマホ決済などは可能なのか

では駿河屋の支払い方法ですが、

支払い方法 利用できるもの
クレジットカード VISA・Master・JCB・AMEX・銀聯
交通系ICカード SUGOCA・Suica・PASMO・kitaca・toica・ICOCA・manaca・nimoca・はやかけん
電子マネー 楽天Edy・iD・nanaco・WAON・QUICPay・au WALLET
QRコード決済 PayPay・LINE Pay・d払い・au PAY・ALIPAY・WeChat Pay

※店舗によって支払い方法が違う可能性があります。
※支払い可能な方法が変更されている可能性があるので直接店舗で確認するか公式サイトで確認お願いいたします。

基本的には有名な支払い方法に関しては対応しているかと思います。

駿河屋でのお得な支払い方法は

では上で紹介したようにいろいろある駿河屋での支払い方法の中でお得な支払い方法を紹介したいと思います。

支払い方法別にお得な支払い方法を紹介すると

■QRコード決済のポイント還元率アップのタイミング
■ポイント還元率の高いクレジットカード

かなと思います。

たまにQRコード決済ポイント還元率アップのタイミングがあります。
ただ、最近はかなり減ったかなと思います。

あとはポイント還元率の高いクレジットカードですが、楽天カードやPayPayカードなどが年会費無料でポイント還元率1%なので無難なところでしょうか。
あと駿河屋の対象店舗と駿河屋.jp(ネット通販)でのエポスカード利用でエポスポイント2倍なのでポイント還元率1%くらいになるのでこちらでも良いかもしれません。
エポスカードは通常ポイント還元率は高くないですけど、いろいろ特典があったり、無料でゴールドカードにできたりするのでチェックはチェックです。
エポスカードからエポスゴールドカードへのインビテーション条件は?7回届いてわかったこと

駿河屋まとめ

駿河屋の支払い方法ですが、クレジットカード・電子マネー・スマホ決済など大体主な決済方法には対応しています。

あとは支払い方法によってお得になったりしますし、タイミングによっても変わってきたりしますのであなたがお得になる支払い方法で決済すると良いと思います。

2022年9月28日更新
※情報が変更されている可能性もあるので公式サイト等で確認お願いいたします。