suumo引越しの一括見積りサービスを使ってみた|見積り方法・コツ・メリット・デメリット

引越し

引越し一括見積りサービスはいろいろありますけど、引越しを考えられている方に一つ紹介したいのが【suumo引越し】です。

suumoといえば不動産サイトが有名で利用されたことがある方も多いと思います。

そのsuumoが引越し一括見積りサービスを始めました。

後発組ではありますが特徴があって、

先にポイントを言うと電話番号を入力しなくて良いので電話で引越し業者から電話が殺到するということがないというのがあります。

電話になかなか出られないとか嫌いという方にはおすすめです!

といった感じで特徴があって人によっては利用価値があると思いますし、これから伸びてくる可能性もあるので引越しを考えられている方はチェックですね。

ということでsuumo引越しの見積り方法・コツ・メリット・デメリットなどを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

suumo引越し基本情報

まずはsuumo引越しの基本ポイントです。

提携業者数 70社以上
最大割引 50%
一括見積業者 約10業者
実績
特典 あり
運営会社 株式会社リクルート住まいカンパニー(リクルートグループ)

まずsuumoは不動産サービスを提供しているのでご存知の方ばかりだと思います。

僕も当然何度も利用したことがあります。

運営会社はリクルートグループなので大手ですね。

では実際suumo引越しを利用してみたので紹介したいと思います。

suumo引越しの見積り方法

まずはsuumo引越しの見積り方法を紹介します。

まずは【SUUMO引越し見積り】にいきます。

早速見積もりスタートします。

まず現在の住所と引越し先の住所を記入します。

そして引越し日時を入力します。

まだ決まってない方はおよその時期でも構いません。

あとは引越し人数を入力します。

これで次に進むことができますが、荷物量もある程度分かっているのであれば任意ですが入力しておく方が良いと思います。

入力が完了したら次へをクリックします。

そしたら次は連絡先の入力です。

電話番号の入力は任意

ここがsuumo引越しのポイントで入力しなければいけないのが【名前】と【メールアドレス】だけです。

電話番号は任意なので入力しなくても構いません。

これで見積もり申し込みしても電話がかかってくることはないですね。

そして、入力が完了したら内容確認に行きます。

ここまでで入力に問題なければ「この内容で依頼し概算金額を見る」をクリックします。

これで完了です。

そうすると概算見積もりありの引越し業者の見積もりが表示されます。

概算見積もりとはある程度のアバウトな見積もりと思ってもらったら良いと思います。

入力項目での判断なので参考程度ということになります。

【概算見積もりありの業者】

今回メールアドレスだけで大体の見積もりがだせたのが3つの引越し業者でした。

そして、概算見積もりなしの業者も多かったです。

【概算見積もりなしの業者】

ちなみに概算見積もりなしの業者はあとから申し込みしたメールアドレスに連絡がきますので、電話したりメールで返信することで見積もり料金などがわかります。

そして、suumo引越しだけの特典もありますので利用したいお得なものがあるならsuumo引越しでお引越しですね。

ちなみに特典内容やキャンペーンなどは変更されている可能性もあるのでご自身でチェックしてみてください。

といった感じになります。

suumo引越しのメリット

電話番号の入力がいらないので電話が殺到しない

やっぱりsuumo引越しのポイントはこれですよね。

概算である程度の料金がわかるというのがメリットです。

ただ、上でも紹介した通り概算見積もりなしという引越し業者も多いので地域によっては概算では引越しの見積もり料金がわからないという方も出てくるかもしれません。

特典

特典は大体どこの引越し見積もりサービスにはあるのですが、それぞれ特徴が違います。

結構お得な特典があるかもしれないのでチェックしてみると良いと思います。

suumo引越しのデメリット

概算見積もりできる引越し業者は限定される

まず電話番号を入力しないということは直接電話で話さないということなのである程度のあなたが入力した情報をもとに見積もりが計算されます。

そういったある程度のふわっとした概算見積もりに対応している引越し業者は少ない可能性があります。

僕の場合は3業者でしたからね。

他はメールや電話などでということですね。

でもまずはある程度の引越し相場を知りたいという方や電話が苦手という方には良いと思いますね。

提携業者数が少ない

提携業者数は70業者程度ということで少ないです。

ただ、大手はカバーしているので中小の引越し業者で極力安くという方は他の引越し一括見積りサービスが良いかもしれません。

料金を安くするコツ

やっぱり最終的にはいろいろな引越し業者の見積もりを比較して交渉ということになりますね。

suumo引越しの場合はまずは概算見積もりである程度の料金をチェックします。

その中で一番安い引越し業者とあとは他の概算見積もりなしの業者などにメールか電話で連絡して交渉ということになってくるのかなと思います。

電話が嫌いならメールでも良いと思います。

ある程度絞れたら最後は電話でということならそれほどハードルも高くはなくなるのではないでしょうか。

それでも電話が嫌ならメールでやり取りでも良いとは思いますが電話が早いですけどね。

まとめ

やっぱりsuumo引越しのポイントは電話番号の入力は任意なので入力しなくてもよいというところですね。

概算見積もりに対応している引越し業者は少ないかもしれませんけど、まずはちょっと引越し料金を知りたいという方には良いと思います。

当然仕事などでなかなか電話に出られないとか、電話が苦手な方にもおすすめです。

大手の引越し業者は基本提携していますし、特典もありますし、リクルートグループですし、選択肢の一つかなと思います。

ということでsuumo引越しの一括見積りサービスを使ってみた|見積り方法・コツ・メリット・デメリットについてでした。

引越し一括見積り比較サイト
引越し一括見積りサービスを比較
引越し侍
suumo引越し