イオンカード「トイ・ストーリー デザイン」・「ミッキーマウス デザイン」・「ミニオンズ」の違いを比較|メリット・デメリットは?

イオンカード

こんにちは!「よう」です!

イオンカードは本当にいろいろな種類のカードがあるんですよね。

僕も作るとき徹底的に調べて、イオンカードに問い合わせして聞いたりして決めました。

でディズニーやミニオンズが好きな方はおそらく今はイオンカードの

・トイ・ストーリー デザイン
・ミッキーマウス デザイン
・ミニオンズ

この三つのデザインで「ディズニーも好きだけどミニオンズも好きだし・・・」という感じで悩まれている方も多いと思います。

デザイン面も大事ですし、当然カードを使うわけですから機能面も大事です。

といったところでイオンカードの「トイ・ストーリー デザイン」・「ミッキーマウス デザイン」・「ミニオンズ」のデザインから機能面などを比較して紹介したいと思います。

スポンサーリンク

イオンカードの「トイ・ストーリー デザイン」・「ミッキーマウス デザイン」・「ミニオンズ」の種類

ちなみにイオンカードの「トイ・ストーリー デザイン」・「ミッキーマウス デザイン」・「ミニオンズ」のラインナップはこんな感じです。

・イオンカードセレクト(トイ・ストーリー デザイン)
・イオンカードセレクト(ミッキーマウス デザイン)
・イオンカードセレクト(ミニオンズ)
・イオンカード (WAON一体型/ トイ・ストーリー デザイン)
・イオンカード (WAON一体型/ ミッキーマウス デザイン)
・イオンカード(ミニオンズ)

まず気になるのが「イオンカードセレクト」と「イオンカード (WAON一体型)」でしょうか。

「イオンカードセレクト」と「イオンカード (WAON一体型)」の違い

この違いはこういったところになります。

イオンカードセレクト イオンカード(WAON一体型)
引落し銀行口座 イオン銀行口座のみ いろいろ可能
WAONのチャージ方法 イオン銀行からオートチャージ・ポイントが付与される クレジットチャージなので請求は後から
イオン銀行 イオン銀行スコアが加算される

どちらがいいのかは人それぞれだと思いますけど、イオン銀行などイオンでまとめたいという方ならイオンカードセレクト、口座などは違うものにということならイオンカード(WAON一体型)などになるかと思います。

詳しくはこちらも参考にしてみてください。

ややこしくなるのでここの違いを押さえておくことでかなりわかりやすくなるかと思います。

ではさらに見ていきたいと思います。

「トイ・ストーリー デザイン」・「ミッキーマウス デザイン」・「ミニオンズ」一覧

まずはポイント一覧です。

イオンカード ブランド ゴールドカード たまるポイント
イオンカードセレクト(トイ・ストーリー デザイン) JCB あり 電子マネーWAONポイント
ときめきポイント
WAON POINT
イオンカードセレクト(ミッキーマウス デザイン) JCB あり 電子マネーWAONポイント
ときめきポイント
WAON POINT
イオンカードセレクト(ミニオンズ) Mastercard なし 電子マネーWAONポイント
ときめきポイント
WAON POINT
イオンカード (WAON一体型/ トイ・ストーリー デザイン) JCB あり 電子マネーWAONポイント
ときめきポイント
WAON POINT
イオンカード (WAON一体型/ ミッキーマウス デザイン) JCB あり 電子マネーWAONポイント
ときめきポイント
WAON POINT
イオンカード(ミニオンズ) Mastercard なし ときめきポイント
WAON POINT
イオンカードセレクト VISA
Mastercard
JCB
あり 電子マネーWAONポイント
ときめきポイント
WAON POINT
イオンカード (WAON一体型) VISA
Mastercard
JCB
あり 電子マネーWAONポイント
ときめきポイント
WAON POINT

こうやってみると作れる「カードブランドの違い」と「ゴールドカードが作れるか」と「イオンカード(ミニオンズ)だけ電子マネーWAONポイントが付かない」という感じです。

トイ・ストーリー デザインかミッキーマウス デザインにそれほど違いはない

ちなみにイオンカードのサポートに電話で問い合わせて違いを聞いたところ、

通常のイオンカードセレクト

イオンカードセレクト(トイ・ストーリー デザイン)

イオンカードセレクト(ミッキーマウス デザイン)

通常のイオンカード (WAON一体型)

イオンカード (WAON一体型/ トイ・ストーリー デザイン)

イオンカード (WAON一体型/ ミッキーマウス デザイン)

に関して大きな違いはほとんどないということなんです。

しいていうなら作れるブランド(VISA・Mastercard・JCB)が限定されるということと後はイオンカードのデザインの違いですね。

作れるブランドの違い

デザインの違い

くらいだそうです。

なのでトイ・ストーリー デザインかミッキーマウス デザインで作ろうと考えている方は

ブランドもJCBで同じですから、後は「イオンカードセレクト」と「イオンカード (WAON一体型)」の違いを把握してどちらにするのか決めれば良いということになるのかなと思います。。

あともう一つしいて言うなら

ゴールドカードにしたときのデザインも変わってくるのでチェック

もしゴールドカードにしようと思ったときのデザインもチェックしておくと良いと思います。

ゴールドカードにするには直近1年間で合計100万円以上利用しないといけないとか、他にもいろいろ高いハードルがあるのでゴールドカードにする気はないとかっていう方はいいですけど、もし将来的にゴールドカードにしたいということならトイ・ストーリー デザインとミッキーマウス デザインのゴールドカードもチェックしてみると良いよ思います。

デザインが全然変わりますからね。

で最後にミニオンズです。

ミニオンズだけにあるメリットとデメリット

ミニオンズだけトイ・ストーリー デザインとミッキーマウス デザインとは結構違いがあります。

ミニオンズのイオンカードのメリット

まずミニオンズのイオンカードだけにあるお得なポイントがあります。

・イオンシネマを1000円で利用できる

・ユニバーサル・スタジオ・ジャパン™内で利用すると、ときめきポイント10倍になる

という特典です。

イオンシネマを1000円で利用できる

イオンシネマは通常1800円なのですがミニオンズのイオンカードだとチケットが1000円になります。

購入方法は専用Webサイトでミニオンズのイオンカードでクレジット払いで支払いすることが条件です。

もしイオンシネマをよく利用される方はいいですね。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン™内で利用すると、ときめきポイント10倍になる

あともう一つがユニバーサル・スタジオ・ジャパン™内で利用すると、ときめきポイント10倍になるというところです。

通常もらえるポイントが200円(税込)で1ポイントなのですが10倍ということで200円(税込)で10ポイントもらえます。

還元率で言うと5%と高いです。

そんなにユニバでお買い物しないとは思いますけど、よく行くしよく購入する方はいいかもしれません。

ただ、メリットばかりではありません。

デメリットもあります。

ミニオンズのイオンカードのデメリット

ゴールドカードがない

ミニオンズにはゴールドカードがないんです。

なのでいっぱい買い物をして将来的にゴールドカードにしたいという方は向きません。

僕もはじめミニオンズのイオンカードがお得だし作ろうと思ったんですけど、僕はゴールドカードを作りたかったのでミニオンズのイオンカードは断念しました。

イオンカード(ミニオンズ)には電子マネーWAONポイントがつかない

上で紹介した他のカードならWAON POINT加盟店での電子マネーWAONでのお支払いで電子マネーWAONポイントが貯まるのですが、イオンカード(ミニオンズ)にはありません。

まあ電子マネーWAONを使わないという方にはあまり関係ないですけどね。

ミニオンズのイオンカードに関してはこちらもチェックしてみてください。

まとめ

といったところで

まずは

「イオンカードセレクト」と「イオンカード (WAON一体型)」の違いを把握すること

どちらがいいか決まったら

次はデザインを選びます。

トイ・ストーリー デザイン

ミッキーマウス デザイン

ミニオンズ

のどれかですが、

トイ・ストーリー デザインとミッキーマウス デザインには機能に違いがなくデザイン面での違いということです。

ミニオンズだけが違いがあって

イオンシネマを1000円で利用できるとかユニバーサル・スタジオ・ジャパン™内で利用すると、ときめきポイント10倍になるというメリットがある反面ゴールドカードがないなどのデメリットもあります。

デザインだけで決めるということならそんなに苦労はしませんけど、機能面など比較したいということならこれである程度絞れるのかなと思います。

クレジットカードですし、すぐに作ったり、解約したりとできるのもではないのでご自身でしっかり見比べてチェックして決めてください。

キャンペーンもチェック

あとはタイミングはキャンペーンもとても大事です。

時期によってキャンペーンも違いますし、自分にお得なキャンペーン、そうでないキャンペーンもあったりしますからね。

すぐにイオンカードが必要ないという方は入会のタイミングを計算するのも良いかと思います。

ということでイオンカード「トイ・ストーリー デザイン」・「ミッキーマウス デザイン」・「ミニオンズ」比較でした。