イオンカードセレクト(ミニオンズ)とイオンカード(ミニオンズ)の違いとメリット・デメリット

イオンカード

こんにちは!「よう」です!

イオンカードは本当にいろいろな種類があるわけで、イオンカードを作ろうと思ったときどれにしようかとても悩むと思います。

その中で人気になっているのが、「トイ・ストーリー」や「ミッキーマウス」などのディズニーデザインのイオンカードや「ミニオンズ」がデザインのカードです。

今ユニバでもミニオンズは大人気ですし、当然イオンカードでもミニオンズのカードも人気に一つです。

ということでここではここミニオンズのイオンカードのイオンカードセレクト(ミニオンズ)とイオンカード(ミニオンズ)の違いとメリット・デメリットについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

イオンカードセレクト(ミニオンズ)とイオンカード(ミニオンズ)の違いを比較

まずミニオンズのイオンカードには「イオンカードセレクト(ミニオンズ)」と「イオンカード(ミニオンズ)」の二種類があります。

まずこの2種類のカードの違いを把握する必要があります。

イオンカードセレクト(ミニオンズ) イオンカード(ミニオンズ)
ブランド Mastercard Mastercard
ゴールドカード なし なし
たまるポイント 電子マネーWAONポイント
ときめきポイント
WAON POINT
ときめきポイント
WAON POINT
引落し銀行口座 イオン銀行口座のみ いろいろ可能
WAONのチャージ方法 イオン銀行からオートチャージ・ポイントが付与される クレジットチャージなので請求は後から
イオン銀行 イオン銀行スコアが加算される

まずポイントがいくつかあります。

・引落し銀行口座の違い

・WAONのチャージ方法の違い

・イオン銀行と連携でスコアによって特典あり

・イオンカード(ミニオンズ)は電子マネーWAONポイントがない

といったところがポイントかなと思います。

引落し銀行口座の違い

イオンカードセレクト(ミニオンズ)は引落と銀行口座が「イオン銀行口座のみ」となっています。

イオンカード(ミニオンズ)はいろいろな銀行口座に設定できます。

どちらが良いのかというと人それぞれでイオン銀行以外の口座を使いたいという方もいるので一概には言えませんね。

WAONのチャージ方法の違い

WAONのチャージ方法もイオン銀行からのチャージなので前払い、イオンカード(ミニオンズ)はクレジットカードからのチャージなので後払いになります。

イオン銀行と連携でスコアによって特典あり

イオンカードセレクト(ミニオンズ)はイオン銀行と連携しているのでイオン銀行スコアが加算されて使えば使うほど特典もよくなります。

イオンカード(ミニオンズ)は電子マネーWAONポイントがない

あとイオンカード(ミニオンズ)のほうは電子マネーWAONポイントが貯まりません。ではイオンカードセレクト(ミニオンズ)とイオンカード(ミニオンズ)のメリットとデメリットについて紹介していきたいと思います。

ミニオンズのイオンカードのメリットとデメリット

ミニオンズのイオンカードには他のイオンカードにはない特典があったりもしますがデメリットもあります。

そういったところを紹介します。

ミニオンズのイオンカードのメリット

イオンシネマの映画が1,000円

イオンシネマは通常1,800円ですが、ミニオンズのイオンカードだと1,000円でチケットを購入することができます。

暮らしのマネーサイト「MyPage」からイオンシネマのシネマチケットでミニオンズのイオンカードのクレジットで支払うことでお得に購入することができます。

イオンシネマによく行かれるという方には結構お得になります。

イオンシネマの支払い方法とお得に購入する方でもいろいろなお得になる方法を紹介していますけど、一番お得になるのはミニオンズカードと株主がもらえる「イオンオーナーズカード」の二つですね。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン™内で利用できる、 ときめきポイント基本の10倍

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン™内で利用できる、 ときめきポイント基本の10倍になります。

通常は200円で1ポイントなのですが、それが10倍ということで200円で10ポイントになります。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンによく行っていろいろ買うという方にはお得になります。

ミニオンズのイオンカードのデメリット

ゴールドカードがない

ミニオンズのイオンカードにはゴールドカードがありません。

ちなみにイオンカードの(トイ・ストーリー デザイン)と(ミッキーマウス デザイン)にはゴールドカードがあります。

なおで将来的にゴールドカードを作りたいという方は別のイオンカードということになります。

大体こんな感じかなと思います。

ディズニーも好きな方はディズニーデザインがいいかも!?

もしかしたらミニオンズが好きな方はディズニーも好きという方も多いと思います。

正直まだどのイオンカードにしようかを迷っている方も多いかと思います。

上でも紹介した通りディズニーのカードはゴールドカードにできます。

まあゴールドカードにする気がない人も多いと思いますので、そこは関係ないという方も多いと思いますけど、もう一つ押さえておきたいポイントがあります。

ディズニー関係のキャンペーンに参加するならJCBがおすすめ!

まず

ミニオンズのカードブランドが「Mastercard」、
「トイ・ストーリー デザイン」と「ミッキーマウス デザイン」のカードブランドが「JCB

になります。

クレジットカードはいろいろなキャンペーンを開催していて〇〇利用すると〇〇プレゼントとか〇〇ご招待見たいなキャンペーンが結構あります。

このキャンペーンはクレジットカード会社によっても違いますし、カードブランドによっても違います。

そして、JCBはディズニー関連のキャンペーンが多いです。

例えばキャンペーン期間に応募して5万円利用を1口として抽選でディズニー貸切イベントにご招待などのキャンペーンがあったりします。

JCBとディズニーは結構関係が深くていろいろなキャンペーンを行っています。

もちろんなかなか当たるものではないですけど、もしディズニーが好きで大きな買い物があるとかならJCBのキャンペーンをチェックして参加できるカードなら参加してみるともしかしたら当たるかもしれません。

もしすでに他のJCBカードを持っている方ならそのカードでも良いと思います。

そして、イオンカードはミニオンズでというのも良いと思います。

それかまた別のクレジットカードのJCBのカードを作るというのも一つですが、もうクレジットカードは作らないし、ディズニーも好きでJCBカードも持っていないというなら「トイ・ストーリー デザイン」と「ミッキーマウス デザイン」のJCBカードも一つの選択肢かなと思います。

まとめ

まずイオンカードセレクト(ミニオンズ)とイオンカード(ミニオンズ)は2種類でそれぞれ違いがあります。

違いのポイントをおさえてどちらが良いのか選びましょう。

あとはミニオンズのメリットとデメリットをみてゴールドカードにしたいならミニオンズはないので別のカードということになります。

あとはディズニーのデザインで迷っているなら先ほど紹介したキャンペーンなども含めて考えると良いのかなと思います。

イオンカードもいろいろなカードがあるので迷ってしまいますけど、クレジットカードは一度作ると基本ずっと使うと思いますのでご自身でしっかり比較して選択することが大事だと思います。

ということでイオンカードセレクト(ミニオンズ)とイオンカード(ミニオンズ)の違いとメリット・デメリットについてでした。

コメント