ビックカメラでお得な支払い方法は|クレジットカード・電子マネー・スマホ決済か

家電量販店

ここではビックカメラで利用できる支払い方法とお得な支払い方法について紹介したいと思います。

現在は様々なキャッシュレス決済方法が増えてこの支払方法の違いでポイントの貯まり方など全然お得感が違います!
なのでベストな決済方法を知らないとかなり損得に差が出てきます!

ということでビックカメラではクレジットカード、電子マネー、paypayなどのスマホ決済などの支払い方法は可能なのか紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ビックカメラで利用できる支払い方法

ではまずはビックカメラではクレジットカード、電子マネー、PayPayなどのスマホ決済が利用できるのか支払い方法と還元率を紹介したいと思います。

支払い方法とポイント還元率

まずビックカメラの場合、支払い方法を先に紹介する必要があるかなと思います。

なぜかというと支払い方法で還元率が変わってくるからです。

支払い方法 ポイント
現金 10%ポイント
ビッグカメラグループクレジットカード
・ビックカメラSuicaカード
・ビックカメラJ-WESTカード
・ビックカメラ JQ SUGOCA
・コジマ×ビックカメラカード
10%ポイント
交通系電子マネー(Kitaca・Suica・PASMO・ICOCA・PiTaPa・toica・manaca・ SUGOCA・nimoca・はやかけん) 10%ポイント
電子マネー(楽天Edy・nanaco・WAON・IROCA・ゆめかなど) 10%ポイント
キャッシュカード・デビットカード 10%ポイント
ビッグカメラ・コジマの商品券&ギフトカード 10%ポイント
一般的なクレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX・ダイナースクラブなど) 8%ポイント
スマホ・QRコード決済(PayPay・LINE Pay・楽天ペイ・d払い・au Pay・メルペイ・J-Coin Pay・アリペイ・ウィチャットペイ) 8%ポイント
電子マネー(iD・QUICPay+・au WALLET・Apple Pay・Google Pay) 8%ポイント
ギフトカード 8%ポイント

といった感じになっています。

ここでポイントは

クレジットカードはビッグカメラグループクレジットカードのものなら10%、それ以外は8%、
電子マネーは楽天Edy・nanaco・WAONは10%なのに対してiD・QUICPay+は8%というのもポイントです。

お得なのはビッグカメラグループクレジットカードかビューカードからチャージしてSuicaでお買い物ですね。

その中でおすすめがビューカードとSuicaとビックカメラが一つになった「ビックカメラSuicaカード」はおすすめですね。

ちなみにビッグカメラグループクレジットカードのラインナップはこちらです。

ビックカメラをよく利用される方は持っていても良いかもしれませんが、今はスマホ・QRコード決済がお得な場合が多いのでこちらもチェックです。

上はあくまでビックカメラ独自のポイント還元でそれぞれの決済方法独自のポイント還元率もまた違いがあります。

ビックカメラでお得な支払い方法は

ということでビックカメラでお得な支払い方法を紹介していきたいと思います。

支払い方法別にお得な支払い方法を紹介すると

・QRコード決済:還元率の高いキャンペーン
・クレジットカード:還元率の高いクレジットカード
・電子マネー:ビューカードからSuicaにチャージ(ポイント還元率1.5%)

という風に支払い方法やタイミングによって変わってきます。

QRコード決済:還元率の高いキャンペーン

ビックカメラでは8%ポイント還元ですが、それぞれ独自でかなりお得な還元キャンペーンを行っていたりしますね。

例えばpaypayでは超PayPay祭など定期的にお得なキャンペーンを行っています。

「20%」戻ってくるとかですね。

例えば超PayPay祭がソフトバンクユーザーなら30%戻ってくるので1000円のお買い物をしたら300円相当PayPay残高に戻ってくるので実質700円となります。

他にもd払いなども20%ポイント還元などもよく行っていますし、その他いろいろポイント還元キャンペーンを行っています。

こういったQRコード決済でお得なキャンペーンをやっているなら使わない手はないですね。

ただ、還元率は高いですが、ポイント還元に限度額があるので高額な電化製品などを購入する場合はそこまでお得にはならない可能性があるので注意してください。
例:「20%還元でも還元上限2000円まで」など

なので面倒でなければいくつか使い分けるのが良いと思います。

クレジットカード:還元率の高いクレジットカード

還元率の高いということなら

ビックカメラSuicaカード

というのが初めに浮かびますね。

ビックカメラで10%、クレジット(ビューカード)からSuicaにチャージで1.5%なので11.5%ですからね。

ただ、実は他にもお得なカードがあってVisa LINE Payクレジットカードなら最大3%ポイント還元に加えて、Line Pay経由のクーポンをセットで利用すると+3%なので6%還元になります。

そうするとビックカメラが8%+3%+3%なので14%となるので実はかなりお得になります。

これは最大なので1%としても8%+1%+3%で12%なのでお得です。

還元率は変更されている可能性もあるのでご自身で確認お願いします。

ビックカメラでお得にお買い物する方法

ではビックカメラでお得にお買い物する方法から紹介したいと思います。

セール・キャンペーン

やっぱりこれですね。

決済などセールですね。

価格も安くなりますし、ポイントアップしたりもします。

いろいろ割引とかお得な方法がありますけど、そんなことよりこういったタイミングがお得になります。

合わせてキャンペーンもチェックされると良いと思います。

アプリ

ビックカメラには公式アプリがあります。

アプリにはクーポンがもらえたり、最新情報がチェックできます。

僕がアプリをダウンロードしたら「ポイントカップクーポン」がもらえました。

とりあえずダウンロードですかね。

ビックカメラ

ビックカメラ

ビックカメラ無料posted withアプリーチ

クレジットカード

上で紹介した通りビッグカメラグループクレジットカードがお得になります。

特にビックカメラSuicaカードが人気ですね。

Suica機能が付いてビューカード(クレジットカード)機能も付いていてビューカードからSuicaにチャージで還元率1.5%とかなりお得になるのでおすすめです。

なのでビッグカメラグループクレジットカード10%還元+Suica(ビューカードからSuicaにチャージ)で1.5%還元なので合計11.5%還元なのでお得です。

ただ、何度も言うようにスマホ・QRコード決済が今もっと還元率が高かったり、キャンペーンでさらにお得になったりするのでこちらをチェックしておく方が良いかと思います。

SHOPING GO

SHOPING GOはLINEのサービスで実際の店舗で商品購入時にSHOPING GOのバーコードを提示すると「LINEポイント」が付与されるサービスです。

ビックカメラ以外にもヤマダ電機やその他いろいろな家電料品店、いくつかのメガネやさんなどもポイントがもらえます。

ちなみにビックカメラは0.5%ポイントバックですが高額のものを購入したら結構なポイントになるので提示しないてはないですね。

株主優待

ビックカメラは東証一部上場企業でビックカメラの株を保有しているとビックカメラで利用できる株主優待券がもらえます。

コジマ、ソフマップでも利用できます。(一部利用できない方法もある)

ちなみに現在の株主優待内容はこちらです。

優待内容名 優待獲得株数 備考
買物優待券(1,000円) 1枚 100株以上 (8月のみ)
2枚 500株以上 ※1年以上2年未満継続保有(株主名簿に連続3回以上5回未満記載)の株主には1枚、2年以上継続保有(連続5回以上記載)は2枚追加
5枚 1,000株以上
25枚 10,000株以上
買物優待券(1,000円) 2枚 100株以上 (2月のみ)
3枚 500株以上
5枚 1,000株以上
25枚 10,000株以上

値引き交渉

やっぱり一番はこれですね。

交渉といっても単純に「安くしてください!」じゃなくて比較対象がいりますからね。

そこから交渉ですね。

あとは他にも合わせて購入するなどだと値引き交渉がしやすいですね。

まとめ

いろいろお得になる方法を紹介してきましたけど、高額の商品を購入するなら最終的に一番お得になるのはセールと値引き交渉ですね。

セールは値引き交渉した結果と同等の価格で設定されているときもあるのでタイミングが大事ですね。

少額のものを購入するなら値引き交渉とかはないと思いますので上で紹介した中でお得な方法を利用でしょうか。

あと支払い方法はスマホ・QRコード決済で20%還元とかのキャンペーンとかをやっているならおすすめですけど、還元に上限があったりするので注意してください。

キャンペーンをやっていなくても還元率が良かったりするのでおすすめなんですけどね。

後はビッグカメラグループクレジットカードのビックカメラSuicaカードなどでしょうか。

ビックカメラは割引やクーポン、セールなども多いのでちょっと一番お得になる方法はタイミングなどでも変わってくるので判断が難しいですけど、いろいろ比較してみて利用されると良いと思います。

ビックカメラに行くと中国人などアジアから来た外国人ばかりでとても賑わっていますね。
あとスマホ・QRコード決済を早く導入して多くの方が利用して勝ち組と言われていましたね。
私は以前はビックカメラは高いイメージがあったので利用しなかったのですが、最近は注目しています。
うまく利用することでお得に買い物できますからね。

ということでビックカメラでお得な支払い方法は|クレジットカード・電子マネー・スマホ決済についてでした。