dカードはドコモユーザーでなくてもおすすめ|ドコモユーザーは必須!?

dカード

こんにちは!「よう」です!

dカードといえばドコモユーザーが利用するものというイメージの方も多いかもしれません。
僕も初めはそう思っていたのですが最近そう思わなくなりました。
ちなみに僕はドコモユーザーでないのですが、結果、お得だし必要だと思ってdカードを作りました。

ドコモユーザーはもちろん、ドコモユーザーでなくてもおすすめだと思って発行!

ほんとはdカード GOLDが欲しかったんですけどdカード GOLDは年会費が10,000円(税抜)かかるのでとりあえずはやめました。

もしドコモユーザーでdカードを持っていないという方はチェックですよね。

ドコモユーザーはdカードよりも毎月の携帯料金次第ですがdカード GOLDがおすすめですね。

それよりも

ドコモユーザーは年会費が10,000円(税抜)が必要でも毎月の携帯料金次第ですがdカード GOLDがおすすめですね!

まあdカード GOLDの話はおいておいて

ではなぜドコモユーザーではない僕がdカードを作ったのかというところからおすすめの理由などを紹介していきたいと思います。

なぜドコモユーザーでない僕がdカードを作ったのか

まずはじめのきっかけがdポイントですね。

このブログを見ていただくとわかると思いますけど結構いろいろなお店でお得になる方法を紹介していますけど、ポイントが付くお店で多いのが

dポイント

楽天ポイント

Tポイント

なんです。

それで最近個人的に思うのがdポイントが付くお店が増えてきたなと!

それでさらに思うのがdカード特約店が多いなと!

この前ドトールに行ったんですけど、dカードでドトールバリューカードにチャージすると4ポイントお得だし、dポイントカード提示でもポイントがお得になるということでした。

それにこの前dデリバリーを利用したのですが、dカードでの支払いが可能だったり、ポイント還元率が高かったりするんです。

まあdデリバリーはドコモのサービスなので当然といえば当然なんですけどね。

他にもマツモトキヨシについて調べたときもdカードがおすすめでした。

いろいろ利用している中でdカードを持っておいた方がお得なのかなと思ったわけです。

というか僕がよく利用するお店がdカード特約店のお店が多いというのもあるかもしれませんけどね。

でもドトールとかマツモトキヨシとか利用される方は多いと思います。

では現時点でのdカード特約店を紹介したいと思います。

dカード特約店

特約店 100円の支払いで
ENEOS・エッソ・モービル・ゼネラル 2ポイント
ルートインホテルズ 2ポイント
JAL 2ポイント
JALパック 2ポイント
dトラベル 3ポイント
JTB 3ポイント
ClubMed 4ポイント
マツモトキヨシ 4ポイント※
三越伊勢丹 200円(税込)につき1ポイント
髙島屋 3ポイント※
JR名古屋タカシマヤ ゲートタワーモール 2ポイント
高島屋免税店SHILLA&ANA 6ポイント※
コナカ 3ポイント
フタタ 3ポイント
多慶屋 2ポイント
第一園芸 3ポイント※
リンベル 5ポイント
dカード ポイントUPモール 1.5ポイント以上
ショップジャパン 2ポイント
dショッピング 3ポイント
dfashion 3ポイント
dデリバリー 2.5ポイント以上
ドコモオンラインショップ 2ポイント
日経ヴェリタス 3ポイント
日経ビジネス 5ポイント
日経WOMAN 3ポイント
プレジデント 3ポイント
スターバックス カード 4ポイント
ドトールバリューカード 4ポイント
伊達の牛たん本舗 4ポイント
サカイ引越センター 4ポイント
東京無線 2ポイント
チェッカーキャブ 2ポイント
イーデザイン損保 素敵なギフト(1,500円相当)がもらえます。

※dカード提示でたまるポイントを含む進呈ポイント
※ポイントは変更されている可能性もあるので公式サイトで確認お願いいたします。

こういったお店でdカードを使うなどするとポイントが通常より多く貯まるんです。

もしこの中でよく利用するお店がいくつかあるならdカードを持っておいても良いかもしれません。

そして、さらにd払いのことも考えました!

スマホ・QRコード決済のd払いにdカード

あと最近はスマホ・QRコード決済サービスが多く出てきましたよね。

LINE Pay、PayPay、d払い、楽天ペイ、Origamiなどがあります。

d払いはdカードを設定すると優遇されます

ここでPayPayはヤフーカード、楽天ペイは楽天カードに設定していると他のクレジットカードよりも優遇があったりするんですよね。

特にPayPay・ヤフーカードの設定は顕著に優遇されています。

当然僕もPayPyaにはヤフーカードを設定しています。

それで現時点ではd払いはdカードでなくても特にお得になる特典はついていないですね。

でもおそらく今後はd払いにdカードを設定することで優遇されてお得な特典が付くと僕は思っています。

d払いにdカードを設定すると〇〇%還元!

とかってお得になるようなことになるかと思っています。

追記:dポイントスーパー還元プログラムがd払いにdカードを設定している人以外は対象外に

やっぱりなりました。

dポイントスーパー還元プログラムのポイント還元がd払いにdカードを設定している人以外は還元対象外になりました。

なのでお得にポイント還元ということを考えるとd払いにdカードは必須です。

dカードはドコモユーザーでなくてもおすすめ|ドコモユーザーは必須!?
こんにちは!「よう」です!dカードといえばドコモユーザーが利用するものというイメージの方も多いかも...

と話が出てきてdカードを持っていなかったら、すぐに対応できないし、もしキャンペーンだったらそれから申し込んでも手元にdカードが届くころにはキャンペーンが終わってしまったりしますしね。

dカード(dポイント)が勢力を伸ばしているイメージ

僕の個人的な感覚になりますけど、いろいろなお店にいって調査して思うところで、dの付くサービスがお得になるお店が増えているイメージがあるんですよね。

Tポイントがちょっと元気ない分こっちに移行しているのかなと勝手に思ったりもしています。

それにdカード特約店やd払いとかのことを考えると持っておいた方がお得になるなと!

ということで先のこととかもいろいろ考えて作ったわけです!

当然早速d払いにdカードを設定しましたし、すでにdカードを使っています。

d払いを利用していない方で興味のある方はこちらもチェックしてみてください。

ドコモユーザーでなくてもdカードがおすすめの理由

どこもユーザーでなくてもdカードがおすすめだと思ったのは

・dカード特約店での利用でdポイントが普通より2倍以上貯まる

・d払いの支払いにdカードを設定することで今後優遇される可能性がある

といったところが僕の中では大きいです。

もちろんドコモユーザーは必須(むしろdカード GOLDが必須)といっても良いカードですよね。

ではドコモユーザーでdカードをもっていない方に向けてdカードの特典をまとめて紹介したいと思います。

dカードのおすすめポイント 

100円(税込)1ポイントで還元率1.0%

dカードで支払うと支払い金額に対して1%のポイントが還元されます。

1.0%というのはまずまず高いほうですね。

さらに特約店ならここから+〇%還元になります。

dカード特約店でポイントが通常より+される(特約店は上で紹介)

dカード特約店ならdカードの支払いで還元率1.0%+〇%還元されます。

例えばマツモトキヨシの場合、dカードで支払うことでdカード提示でたまるポイントを含めて100円で4ポイントたまります。

還元率でいうと4%ととても高い還元率になります。

特約店は上でも紹介していますけど、変更される可能性もあるので公式サイトで確認お願いします。

ドコモのケータイ/「ドコモ光」利用料金1,000円(税抜)で10ポイント

これはドコモユーザーだけがお得になる特典で「利用料金1,000円(税抜)で10ポイント」たまります。

dカード GOLDはさらにお得!

これもお得といえばおとくなのですが、dカード GOLDだと「毎月のドコモのケータイ/「ドコモ光」利用料金の10%ポイント還元」なので断然dカード GOLDがお得です。

dカード 1,000円(税抜)で10ポイント
dカード GOLD 1,000円(税抜)で100ポイント

例えば月の携帯の支払いが10,000円だった場合

dカードだと100ポイント、dカード GOLDだと1000円につき100ポイント贈呈なので1000ポイント還元になります。

どちらがお得なのが一目瞭然ですね。

dカード ポイントUPモール経由でポイント1.5~10.5倍

クレジットカードを発行している会社は大体どこも独自が運営しているネットショッピングモールがあってそのネットショッピングモールを経由してお買い物することで通常ポイントの数枚から10倍以上のポイントがもらえたりします。

そして、dカード ポイントUPモール経由でポイント1.5~10.5倍になるというわけです。

dポイント加盟店でdカードの提示でdポイントが貯まる

ドコモ(dポイント)と提携しているdポイント加盟店でdカードを提示することで加盟店ごとのdポイントが貯まります。

最近dポイントを採用している店舗が増えているイメージが個人的にはあります。

dカードケータイ補償

購入後1年間最大1万円、携帯電話再購入費用の一部を補償してくれたりします。

お買い物あんしん保険

dカードで購入した商品は購入日(配送などによる場合には物品の到着日)から90日以内、年間100万円まで保証してくれますが、補償の対象にならないものもあるので公式サイトでしっかりチェックしてください。

dカード | お買物あんしん保険のご案内
お買物あんしん保険は、dカードでご購入したお品物が盗難、破損などした場合、ご購入日から90日間まで補償するサービスです。補償、支払の対象外となる条件や保険金請求の方法については、こちらをご確認ください。

カードの紛失・盗難の補償

特殊なケースを除き、紛失・盗難の届け出日の90日前から期限なしでその損害を補償してくれます。

VJデスク(旅のサポート)

世界各地で日本語スタッフが旅行をサポートしてくれます。

海外緊急サービス

海外での紛失・盗難時に暫定的なクレジットカードを発行できます。

海外レンタカー

ハーツレンタカーの割引優待を利用できます。

 こういったところがdカードの特典・ポイントです。

そして、何度かおすすめしていたdカード GOLDについても合わせて紹介しておきます。

理想はdカード GOLD(ドコモユーザーはこれ)

特にドコモユーザーならdカードよりもdカード GOLDがおすすめです。

その理由も合わせて紹介したいと思います。

ここで長々とdゴールドカードの話はしませんがポイントは3つ

・上でも紹介した毎月のドコモのケータイ/「ドコモ光」ご利用料金の10%ポイント還元

・ケータイ補償3年間で最大10万円

・日本国内・ハワイの空港ラウンジ利用無料

というところです。

上でも紹介した毎月のドコモのケータイ/「ドコモ光」ご利用料金の10%ポイント還元

上でも紹介しましたけど、dカードなら1000円で10ポイントdカード GOLDなら1000円で100ポイントなので全然違います。

ケータイ補償3年間で最大10万円

万が一の紛失や修理不能時、同一機種・同一カラーのケータイ購入を購入から3年間、最大10万円補償サポートしてくれます。

正直、1年で紛失したり不具合が起こることだって結構ありますからね。

これは嬉しい特典ではないでしょうか。

日本国内・ハワイの空港ラウンジ利用無料

どのゴールドカードでもよくある特典がこの空港ラウンジ利用無料の特典ですね。

dカード GOLDにも当然ついていて「全国29の国内空港・ハワイの空港」のラウンジが無料で利用可能です。

ステータス見たいなものですね。

ドコモユーザーがdカードよりdカード GOLDがおすすめの理由

まずdカードよりdカード GOLDの方が特典が多く優遇されるということはありますけど一番は

年会費は10,000円(税抜)と高いのですが、毎月のドコモのケータイ/「ドコモ光」ご利用料金の10%ポイント還元ですね。

ちょっと掲載したいと思います。

毎月のドコモのケータイ/「ドコモ光」ご利用料金の10%ポイント還元と考えたときに月1万円利用すると考えたとして12か月で12,000ポイント貯まるわけです。

これがdカードだと1,200ポイントなので10倍、もし月10000円の携帯代なら年会費も実質ペイできるということになりますね。

ただ、これが毎月の支払いが6,000円だと12か月で7,200円なのでちょっと年会費を払わないといけないということになりますけど、それでもお得かなと思います。

まずあなたのドコモの携帯の利用料金とdカード GOLDの特典があなたにとってお得なのかというところを考えて決めるのも良いかと思います。

僕がドコモユーザーで携帯の月額料金が6000円以上だったらdカード GOLDにするかなと思います。

まあこれも人それぞれの考え方ですけどね。

dカード基本情報

dカードとdカード GOLDの基本情報も合わせて記載しておきます。

  dカード dカード GOLD
年会費 初年度無料・2年目以降1,250円(税抜)
2年目以降は前年度に1回でもショッピングサービスの利用(携帯電話ご利用代金お支払いやETC・iDショッピングのご利用を含む)で翌年無料
10,000円(税抜)
入会条件 満18歳以上 満20歳以上(学生は除く)で、安定した継続収入があること
ブランド VISA・Master VISA・Master
支払い方法 1回払い、2回払い、ボーナス払い、リボ払い、分割払いから選択 1回払い、2回払い、ボーナス払い、リボ払い、分割払いから選択
家族カード 無料・2年目以降年会費400円(税抜)/枚
前年度(本会員契約月から1年間)に本会員、家族会員どちらか一方にでもショッピング利用があれば無料
1枚目は年会費無料
2枚目以降1,000円(税抜)/枚
ETCカード 年会費初年度無料・2年目以降500円(税抜)
2年目以降も、前年度(本会員のdカード契約月から1年間)に一度でもETCカード利用のご請求があれば無料となります
100円のご利用につきdポイントが1ポイントたまります。
家族会員ごとにETCカードをお申込み可
dカードケータイ補償 購入後1年間最大1万円 購入後3年間最大10万円
お買い物あんしん保険 年間100万円まで 年間300万円まで
カードの紛失・盗難の補償
海外旅行保険 最大1億円
国内旅行保険 最大5,000万円
空港ラウンジ利用

当然ですが、dカード GOLDの特典が魅力的ですね。

dカードまとめ

dカードについていろいろ書いてきましたけど、dカード特約店やd払いを利用される方はドコモユーザーでなくてもdカードを利用していても良いのかなと思います。

僕もdカード特約店やd払いを利用するのでお得だと思って利用しています。

もしドコモユーザーでなくて、dカード特約店やd払いも利用しないならdカードを作る必要はないですかね。

 

あとドコモユーザーならdカードも良いですが、携帯料金がある程度の金額利用しているならdカード GOLDがおすすめかなと思います。

年会費10,000円ですけどポイント還元でペイできたりしますからね。
あと補償や保険も魅力的です。
今後もドコモを利用し続けるということならこれですかね。

入会キャンペーンなどもあるのでチェックしてみてください。

ということで「dカードはドコモユーザーでなくてもおすすめ|ドコモユーザーは必須!?」でした。

コメント