スタンプス(Stamps)はスタンプカードアプリ|利用価値はあるのか?

その他

こんにちは!「よう」です!

最近はお店もリアルなスタンプカードではなくて、アプリにスタンプカード機能が入っていてそれを提示すればスタンプが貯まるという感じに変わってきています。

僕もお店のアプリが多くスマホに入れていますけど、それも結構面倒だったりします。

そんなときに便利なのがスタンプカードアプリです。

最近ではいろいろなお店のスタンプカードが一つのアプリで管理できたりします。(といってもそのスタンプカードアプリと提携しているお店だけが利用できるわけですけど。)

そこで今回紹介するのが「スタンプス(Stamps)」というスタンプカードアプリです。

スタンプスもいろいろなお店と提携していてスタンプスのアプリ一つでいろいろなお店のスタンプカードを保有出来てクーポンもゲットできます。

ということでスタンプス(Stamps)についていろいろ紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

スタンプス(Stamps)について

スタンプス(Stamps)は上でも少し書いたとおり、いろいろなお店のスタンプカードがこのアプリ一つで管理保有できます。

スタンプス(Stamps) スマホのポイント&スタンプカード

スタンプス(Stamps) スマホのポイント&スタンプカード

22 Inc.無料posted withアプリーチ

そして、スタンプが貯まるとクーポンがもらえたりしてお得で便利というものです。

スタンプカードが保有できるものはスタンプスと提携しているお店だけです。

有名な大手のチェーン店も提携しています。

気になるのはどういったところのお店のスタンプカードが保有できるのかですよね。

ではまず保有できる主なお店のスタンプカードを紹介していきたいと思います。

保有できる主なお店のスタンプカード

ブロンコビリー

・Undefeated(アンディフィーテッド)

・てけてけ

といったところが知名度のあるチェーン展開しているお店です。

やっぱりブロンコビリーで利用されている方も多いと思います。

僕もブロンコビリーで利用しています。

他にも美容・エステなどのいろいろなお店掲載されています。

ちなみにブロンコビリーだとこんな感じでスタンプが貯まります。

あとたまにクーポンなんかのお知らせも届いたりするのでブロンコビリーを利用される方は必須でしょうかね。

スタンプスでできること

スタンプスではいろいろなことができます。

ここではブロンコビリーで紹介したいと思います。

・スタンプカード代わりになる(スタンプが貯まって貯まるとクーポンゲット)

・クーポンが利用できる(スタンプカードとは別)

・お知らせで店舗のお得な情報が届くことがある

・店舗情報(メニューなどが確認できる)

といったことができます。

美容・エステの店舗ではまたちょっと違うかもしれませんけど、大体同じような感じだと思います。

利用価値はあるのか

まずブロンコビリーはスタンプスを採用しているので今のところ他はないのでスタンプスですね。

他のお店はどうかわかりませんけど、よく利用されるお店がスタンプスを採用されているならとりあえずはチェックですね。

ただ、大手チェーン店で言うと上で紹介した店舗くらいですのでまだまだ数は少ないです。

これからもっといろいろな大手チェーン店のお店が増えてくるととても便利になってくるかと思います。

まとめ

まあお店一つ一つアプリを持つのも大変なのでまとめて管理できるアプリがあると便利です。

ただ、やっぱりもっといろいろなお店があればいいんですけどね。

とりあえずこれからに期待というところでしょうか。

ということでスタンプス(Stamps)はスタンプカードアプリ|利用価値はあるのか?でした。

ちなみに他にも有名なスタンプカードアプリがいくつかあるので合わせてチェックしておくと良いと思います。

主なスタンプカードアプリ

Zeetle(ジートル)
スマホサイフ
スタンプス(Stamps)

コメント