ブロンコビリーの支払い方法|クレジットカード・電子マネー・スマホ決済などは可能なのか

ハンバーグ・ステーキ

ブロンコビリーはステーキ・ハンバーグチェーン店で名古屋を中心に全国各地にあります。

私もたまに食べますがランチとかお得に食べれていいですよ!

ということで早速ここではブロンコビリーで利用できる支払い方法について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ブロンコビリーで利用できる支払い方法

クレジットカード

VISA
Master
JCB
AMEX
Diners

電子マネー

楽天Edy ×
iD ×
nanaco ×
WAON ×
QUICPay ×

交通系電子マネー

SUGOCA ×
Suica ×
PASMO ×
kitaca ×
toica ×
ICOCA ×
manaca ×
nimoca ×
はやかけん ×

QRコード決済

PayPay ×
d払い ×
LINE Pay ×
楽天ペイ ×
au PAY ×
メルペイ ×

商品券

ブロンコビリー商品券
ギフトカード ×
ジェフグルメカード ×

※利用できる支払い方法が変更されている可能性もあるので店舗や公式サイトで確認お願いいたします。
※店舗によっては利用できない支払い方法がある可能性もあります。

ブロンコビリーでお得な支払い方法は

現時点ではクレジットカードということになります。

クレジットカードの中で何がお得になるのかというと「還元率の高いクレジットカード」です。

クレジットカードによって還元率1%以上のものから0.5%以下のクレジットカードもありますが、当然還元率が高い方がお得です。

そこでおすすめなクレジットカードを紹介したいと思います。

楽天カード

知名度実績のあるおそらく持っている方も多いと思います。

楽天市場や楽天のサービスを利用される方は必須と言って良いと思います。

カードは無料で作れますし、通常の還元率も1.0%で楽天サービスをいろいろ利用されている方は優遇されたりもしますので持っていない方は持っておいても損はないかと思います。

お得な入会キャンペーンもやっていたりするのでチェックしてみてください。

支払い方法まとめ

基本的にはクレジットカードのみ利用できます。
私が調べたところによると現在のところ電子マネーなどは利用できません。

クレジットカードが利用できるのかは公式サイトの店舗情報の詳細から確認できます。

ブロンコビリー店舗情報で確認

ブロンコビリーでクーポンなどお得に利用する方法

ブロンコビリーではそれほどいろいろなクーポンがあるわけではありません。

公式アプリかスタンプスのアプリを利用してのクーポンです。

というか他にはあまりないのでクーポンということであればこちらを利用することになるかと思います。

一応他にもこういったものがあります。

・ブロンコビリー公式アプリのクーポン

・スタンプスのアプリでクーポンゲット

・たまにもらえるスクラッチなど

・12歳未満の子供がいるならキッズクラブに登録

・クレジットカードでの支払い

詳しくはこちらをチェックしてみてください。

ブロンコビリーまとめ

ブロンコビリーには僕もたまに行きますけどステーキはなかなか美味しいですね。
サラダバーもあっていい感じです。

ただ、夜はちょっとお高めなのでクーポンなどうまく利用されると良いと思います。
ランチはそんなこともないのでランチに行くのもありですね。

私もランチに行ってきて

支払いはクレジットカードで行いました。

ということでブロンコビリーはクレジットカード・電子マネー・スマホ決済などの支払いは可能なのかについてでした。

2020年7月6日更新
※情報が変更されている可能性もあるので公式サイト等で確認お願いいたします。

主なファミレスチェーンの支払い方法やクーポンなどのお得になる方法

ブロンコビリー
ステーキガスト
ビッグボーイ
ココス(COCO’S)
ロイヤルホスト
ガスト
サイゼリヤ
ペッパーランチ
ステーキガスト
びっくりドンキー