ロッテリアの支払い方法|クレジットカード・電子マネー・スマホ決済などは可能なのか

ハンバーガー
PayPayグルメオープニングキャンペーン
【期間】2021年10月27日(水)~12月27日(月)
飲食店予約で最大1,000円相当のPayPayボーナスがもらえる
キャンペーンが開始!一人当たり7回まで
クーポンを獲得する

ハンバーガーと言えばマクドナルドやモスバーガーもありますし、ロッテリアも知名度がありますね。

マクドナルドやモスバーガーに押されているイメージもありますけど、結構「おっ!」って思う奇抜な商品を販売したりしますし、店舗も多くて利用している方も多いと思います。

僕もたまに利用します。

といったところでロッテリアの支払い方法とお得に利用する方法について紹介したいと思います。

まずはロッテリアの支払い方法から紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ロッテリアで利用できる支払い方法

店舗によって利用できない支払い方法もあるので注意してください

クレジットカード

VISA
Master
JCB
AMEX
Diners

※一部未対応店舗あり

電子マネー

楽天Edy
iD
nanaco
WAON
QUICPay

※一部未対応店舗あり

交通系電子マネー

SUGOCA
Suica
PASMO
kitaca
toica
ICOCA
manaca
nimoca
はやかけん

※一部未対応店舗あり

QRコード決済

PayPay
d払い
LINE Pay
楽天ペイ
au PAY
メルペイ

その他

ポイントカード Tポイントカード 
クーポン ロッテリア公式アプリ・グノシーなど

※一部未対応店舗あり
※利用できる支払い方法が変更されている可能性もあるので店舗や公式サイトで確認お願いいたします。
※店舗によっては利用できない支払い方法がある可能性もあります。

ちなみに私の行く店舗ではいろいろな支払い方法が可能です。

ロッテリアでお得に利用するために押さえておきたいこと

ロッテリアといえばやっぱりクーポンですね。

クーポンはいろいろあるので使わない手はないですね。

他にもキャンペーンなども行っていますし、うまく利用したいところですね。

ロッテリア会員限定クーポン

まずロッテリア会員になると会員限定クーポンなどが利用できます。

お得なクーポンもありますし登録しておいて良いのかなと思います。

登録するならロッテリア公式アプリがおすすめです。

ロッテリア公式アプリで時限クーポンチェック

ロッテリアのスマホアプリをダウンロードするとそこから会員登録もできますし、会員限定クーポンもチェックできます。

そして、店舗情報のところでは通常のクーポンよりもさらにお得になる時限クーポンがあって店舗によっては開催しているところとしていないところがあるのですが、時間や数が限定されていますけどお得に購入できます。

グノシー

無料ニュースアプリのグノシーにもクーポンがあります。

ロッテリアの公式アプリのクーポンとは違うものもあります。

d POINT CLUBのクーポン

d POINT CLUBにもロッテリアのクーポンがあります。

ドコモユーザーの方はすでに利用されているかもしれませんけど、dアカウントと紐付できて簡単に利用できます。

僕はドコモユーザーではないですが、利用しています。

サントリーIDのクーポン

サントリーIDは、サントリーのウェブコンテンツを利用できる無料の会員サービスです。

キャンペーン応募や工場見学、お店の割引クーポンなども利用できます。

そこにロッテリアのクーポンがあったりもします。

コンテンツにはゲームなどもあってサントリーポイント(SP)が貯まって、貯まったサントリーポイント(SP)でキャンペーンに応募して当たれば賞品がもらえたりします。

クーポン内容はサイトによってそれぞれ違っていたりするので自分が食べたいクーポンがあるものを選ぶのが良いと思います。

キャンペーン

ロッテリアでは定期的にお得なキャンペーンを開催していたりするのでそれを利用すればお得になったりします。

キャンペーンは公式サイト、公式アプリでチェックできます。

TポイントカードでTポイントが貯まる

ロッテリアには独自のポイントカードなどポイントシステムは現在のところはありません。

その代わりTポイントカードを提示することでTポイントが貯まります。

200円ごとに1ポイント貯まります。

ロッテリアで一番お得に利用する方法は?

ロッテリアでお得に利用する方法は

・クーポン利用で割引
・Tポイントカードを提示でポイント獲得
・電子マネーでの支払いでポイント獲得
でしょうか。
クーポンは自分が食べたいものなどでクーポンがあるものを利用するのがいいですね。
とりあえずスマホアプリで会員限定クーポンなどチェックですね。
そして、TポイントカードでTポイント獲得ですね。
最後に支払い方法ですが、いろいろありますけど、電子マネーがいいですかね。
還元率が高く電子マネーにチャージでポイントが貯まるクレジットカードでチャージして利用することでポイントがもらえる電子マネーで支払うというのが僕の知っている方法では一番お得かと思います。
楽天Edyとか交通系電子マネーならSuicaとかがおすすめでしょうか。
面倒という方は還元率の高いクレジットカードでも良いと思います。

ロッテリアでお得な支払い方法は

まずロッテリアではクレジットカード・電子マネーなどいろいろな決済方法が可能です。

その中でおすすめは

・還元率の高いクレジットカード

かなと思います。

還元率の高いクレジットカード

クレジットカードによって還元率1%以上のものから0.5%以下のクレジットカードもありますが、当然還元率が高い方がお得です。

そこでおすすめなクレジットカードを紹介したいと思います。

楽天カード

知名度実績のあるおそらく持っている方も多いと思います。

楽天市場や楽天のサービスを利用される方は必須と言って良いと思います。

カードは無料で作れますし、通常の還元率も1.0%で楽天サービスをいろいろ利用されている方は優遇されたりもしますので持っていない方は持っておいても損はないかと思います。

お得な入会キャンペーンもやっていたりするのでチェックしてみてください。

ロッテリアまとめ

もうロッテリアの場合はクーポンチェックですね。

クーポンによっては半額とか100円引きとかになりますからね。

これは利用したいですね。

あとはTポイントカードはとりあえず提示して電子マネーなどで支払えば3重取りくらいできますね。

電子マネーだと楽ですしね。

実際僕もランチに行ってきました!

僕の場合はグノシーでクーポンを使って、Tポイントを提示して、楽天Edyで支払いました!

Tポイント提示したらこんなクーポンももらえたりします。

ちょっと軽食美味しくいただきました~

ということでロッテリアの支払い方法とお得に利用する方法でした。

主なファーストフードのクーポンや支払い方法などをチェック

マクドナルド
モスバーガー
ロッテリア
フレッシュネスバーガー
バーガーキング
ファーストキッチン
SUBWAY(サブウェイ)
シェイクシャック(Shake Shack)
ケンタッキーフライドチキン

2020年11月17日更新
※情報が変更されている可能性もあるので公式サイト等で確認お願いいたします。