イオンカードの「ときめきポイント」を交換|おすすめの交換先はこれ

イオンカード

こんにちは!「よう」です!

イオングループのお店を利用される方はイオンカードを持っている方も多いと思います。

そして、イオンカードでお買い物すると貯まるのが「ときめきポイント」ですね。

イオンなどでお買い物をしたり普通にお買い物すると貯まりますから結構貯まっているという方も多いと思います。

ではこのときめきポイントですが何に交換しようかって迷う方も多いと思います。

そこでイオンカードの「ときめきポイント」のおすすめの交換先を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

イオンカードの「ときめきポイント」の基本情報

まず基本的なところをまとめて書いておきます。

Oki Dokiポイントの貯まり方 200円(税込)=1ポイント
ポイントレート 1ポイント=1円程度(200円で1ポイントなので還元率0.5%ほど)
ポイントの有効期限 最大で2年間(翌々年の誕生日月まで)

ときめきポイントは200円(税込)=1ポイント

ときめきポイントは通常「200円(税込)=1ポイント」となっています。

ただ、イオングループの対象店舗やお客様感謝デーなどに利用するとポイントアップしますので、通常使いよりもイオングループで利用される方におすすめです。

ポイントレートは1ポイント=1円程度(200円で1ポイントなので還元率0.5%ほど)

ポイントレートは200円=1ポイントで1ポイント=1円程度で利用できるので還元率でいうと0.5%ということになります。

この還元率は正直低いです。

還元率1.0%以上のクレジットカードもいくつかあります。

ただ、うえでも書いた通り、イオングループの対象店舗や曜日などによって還元率1.0%以上になるので、イオンなどの対象店舗で利用するならむしろおすすめです。

ポイントの有効期限

ポイントの有効期限は誕生日月が関係しています。

翌々年の誕生日月が有効期限になっています。

どういうことかというと、10月10日が誕生日だったとして、2019年10月11日にお買い物すると2021年10月がポイント期限で有効期限が最大に近い約2年間になります。

でもこれが2019年10月10日にお買い物したとすると2020年10月までがポイント有効期限が一気に短くなってしまいます。

誕生日と誕生日月が関係していて利用日によって違ってくるので注意してください。

ときめきポイントを交換できるもの

ときめきポイントが交換できるものは主にこちらです、

・電子マネーWAONポイント
・WAON POINT
・ポイント移行
・商品券・ギフトカード
・グルメ
・日用品
・美容商品

といったものに交換できます。

ではさらに気になる交換先を細かく見てみたいと思います。

電子マネーWAONポイント
WAON POINT
ポイント移行
dポイント(1,000 ポイント→1,000 ポイント)
Suicaチャージ(1,000ポイント⇒Suica1,000円分)
・JRキューポ
・コジマポイント
・ベネッセポイント
など
■マイル
・JALマイル(1,000 ポイント→500マイル)
■商品券・ギフトカード
・イオン商品券
・JCBギフトカード
など
イオンサービス
イオンコンパス(4,000 ポイント→海外パッケージ旅行利用券6,000円相当分)
イーハート(4,000 ポイント→イーハートお食事券5,000円相当分)
など
■グルメ
■日用品
■美容商品
■寄付

電子マネーWAONポイント・WAON POINT

電子マネーWAONポイントもWAON POINTもどちらも1000ポイントから交換できて、1000ポイントからは500ポイント単位で交換できます。

イオングループをよく利用される方はおすすめの交換先の一つですね。

ポイント移行

他のポイントにも交換することができます。

大手ポイントのdポイント(1,000 ポイント→1,000 ポイント) や珍しいのがSuicaチャージも可能です。

あとJRキューポなどときめきポイント1,000 ポイント→1,000 ポイントで交換できます。

これらのポイントも利用される方も多いと思いますのでチェックですね。

イオンサービス

いくつかのイオンサービスにも交換できます。

あとここで嬉しいのがほとんどの交換先がときめきポイント1000ポイントから1000ポイントや1000円分ということで等価交換なんですけど、このイオンサービスなど一部はレートで言うと良くなります。

・イオンコンパス(4,000 ポイント→海外パッケージ旅行利用券6,000円相当分)
・イーハート(4,000 ポイント→イーハートお食事券5,000円相当分)

もしこれらのサービスを利用されるならチェックですね。

イオンカードの「ときめきポイント」のおすすめの交換先まとめ

僕が思うときめきポイントのおすすめの交換先をまとめると

・電子マネーWAONポイント
・WAON POINT
・ポイント移行「dポイント「(1,000 ポイント→1,000 ポイント)」Suicaチャージ(1,000ポイント⇒Suica1,000円分)」
・イオンサービス「イオンコンパス(4,000 ポイント→海外パッケージ旅行利用券6,000円相当分)」「イーハート(4,000 ポイント→イーハートお食事券5,000円相当分)」

といったところでしょうか。

ときめきポイントが貯まっている方ならイオングループを利用される方も多いと思いますから

・電子マネーWAONポイント
・WAON POINT
・イーハート

などもいいですね。

イオンカードは利用していてときめきポイントは貯まっているけど、他のものに交換したいということならdポイントや交通系電子マネーのSuicaもいろいろなところで利用できていいですね。

dポイントならWAON POINTでもいいような気がしますけどね。

注意点

1,000ポイントから交換できるものばかり

交換できるものほとんどチェックしましたけど、1,000ポイントから交換できるものばかりでした。

1,000ポイントということは還元率0.5%で計算すると20万円お買い物しないと貯まらない計算になります。

あまりイオンカードを利用されない方だとなかなかいかないかもしれません。

もっとポイントが少なくても交換できるものを増やしてほしいものです。

電子マネーWAONポイントやWAON POINTくらい100ポイントとかからにしてほしいですけどね

まとめ

僕もときめきポイントが貯まってきてどうしようかって考えていたところで、個人的にはWAON POINTかな~と考えているところです。

近くにイーハートがあるならイーハートでもいいですけどね。

あとイーハートの場合、4,000 ポイントとか結構ポイント貯まらないといけないのでなかなか難しいかもしれませんね。

この最低交換ポイントが高いのでこれ注意するポイントです。

貯まっているポイントと有効期限もちょっと癖があるので合わせてしっかりチェックされると良いと思います。

ということでイオンカードの「ときめきポイント」を交換|おすすめの交換先はこれでした。

コメント