タリーズコーヒーで利用できる支払い方法やクーポンなどお得に利用する方法は

カフェ

こんにちは!「よう」です!

今回はタリーズコーヒーで利用できる支払い方法とお得に利用する方法について紹介したいと思います。

店舗も多くて全国各地にありますし利用される方も多いと思います。

フートも結構充実しているイメージがありますし、カフェやちょっとランチなどに利用される方もいると思います。

僕もたまに利用します。

ではまずタリーズコーヒーで利用できる支払い方法を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

タリーズコーヒーで利用できる支払い方法

支払い方法 利用できるもの
クレジットカード VISA・Master・JCB・AMEX・Diners
交通系ICカード SUGOCA・Suica・PASMO・kitaca・toica・ICOCA・manaca・nimoca・はやかけん
電子マネー 楽天Edy・iD・QUICPay・Apple Pay
QRコード決済
独自電子マネー タリーズカード

クレジットカードや電子マネーなど大体利用できます。

利用できる支払い方法は店舗によって若干違ったりしますので公式サイトの店舗情報から確認してみてください。

地図などから店舗をチェックできます。

店舗情報から利用できる支払い方法が確認できます。

ではタリーズコーヒーでお得に利用するために押さえておきたいポイントを紹介したいと思います。

タリーズコーヒーでお得に利用するために押さえておきたいこと

タリーズカード

タリーズコーヒーには独自のプリペイドカードで「タリーズカード」があります。

ポイントは1杯購入ごとに10円引きになるというところです。

1杯10円って大したことない気がするかもしれませんけど、例えば330円のタリーズコーヒーを飲むと10円引きなので約3%の割引になります。

割引率で言うと結構いいですね。

安い商品の方がお得ということになりますね。

タリーズカードのポイント

・1杯購入ごとに10円引き
・発行手数料は無料
・入金は1,000円単位、残高上限が20,000円
・オートチャージ可能
・クレジット支払い可能
有効期間は最終利用日(チャージ、支払い、残高照会)から2年間

スタンプカード(BEANS CARD)

ビーンズポイントカードがあってコーヒー豆100g購入につきスタンプを1個もらえます。

そして、スタンプ20個貯まったら1000円クーポンもらえます。

(HAPPY BEANS DAY(毎週金曜日・第2・最終土曜日)は、スタンプが2倍になります。)

タンブラー・マグカップ割引サービス

タンブラー・マグカップをタリーズコーヒーの店舗に持参してドリンクを購入すると30円引きになります。

まあなかなかいませんけどね。

タリーズコーヒー公式アプリ

タリーズコーヒー公式アプリはありません。

今後は出てくるかもしれませんけど現時点ではありません。

タリーズコーヒーでお得に利用する方法は?

利用するならタリーズカードといいたいところですけど、それほどすごいお得になるわけではありません。

多少ですがタリーズカードがおすすめ

かといってお得なクーポンもありませんし、普通にクレジットカードで支払うよりも還元率で言うとタリーズカードが良いと思います。

たまにタリーズコーヒーを利用される方ならタリーズカードにチャージして利用するほうがお得だと思います。

ほとんど利用されてないという方は還元率の良いクレジットカードで電子マネーにチャージして電子マネーで利用するのか面倒なら還元率の良いクレジットカードでもお支払いが良いのかなと思います。

タリーズコーヒーまとめ

タリーズコーヒーも美味しいですよね。

コーヒーチェーン店はいろいろあってそれぞれ好き嫌いもあるでしょうけど、なかなか美味しいですね。

お得にということで言うとあまりお得になるようなサービスはなくて独自のプリペイドカードのタリーズカードを利用するということくらいでしょうか。

支払い方法はクレジットカードや電子マネーなどいろいろ対応しているので便利だと思います。

ということでタリーズコーヒーで利用できる支払い方法とお得に利用する方法でした。

大手カフェチェーン店のクーポンや支払い方法をチェック

>>スターバックス
>>ドトールコーヒー
>>サンマルクカフェ
>>タリーズコーヒー
>>プロント(PRONTO)
>>カフェ・ベローチェ
>>コメダ珈琲店
>>カフェ・ド・クリエ
>>星乃珈琲店
>>上島珈琲店
>>SUBWAY(サブウェイ)
>>エクセシオールカフェ
>>珈琲館
>>イタリアントマトカフェJr.
>>シアトルズベストコーヒー
>>ホノルルコーヒー
>>Café&Meal MUJIカフェ(無印カフェ)