コメダ珈琲でお得な支払い方法|クレジットカード・電子マネー・スマホ決済などは可能なのか

カフェ

ここではコメダ珈琲で利用できる支払い方法やお得な方法について紹介したいと思います。

コメダ珈琲でも様々な決済方法を導入していて支払い方法の違いでお得になるのか損をするのかかなり差が出てきます!

というところでコメダ珈琲の支払い方法についていろいろ見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

コメダ珈琲で利用できる支払い方法

コメダ珈琲ではクレジットカード、電子マネー、PayPayなどのスマホ決済が利用できるのか支払い方法を紹介したいと思います。

クレジットカード

VISA
Master
JCB
AMEX
Diners

電子マネー

独自電子マネー コメカ
楽天Edy
iD
nanaco
WAON
QUICPay

交通系電子マネー

SUGOCA
Suica
PASMO
kitaca
toica
ICOCA
manaca
nimoca
はやかけん

QRコード決済

PayPay
d払い
LINE Pay
楽天ペイ
au PAY
メルペイ
ゆうちょ Pay

その他

チケット 前売り回数券
※2021年6月8日時点
※一部未対応店舗あり
※利用できる支払い方法が変更されている可能性もあるので店舗や公式サイトで確認お願いいたします。
※店舗によっては利用できない支払い方法がある可能性もあります。
クレジットカードや電子マネー、QRコード決済など大体の支払い方法に対応しています。
支払い可能かどうかは店舗によって違いますのでコメダ珈琲の店舗検索から調べることができます。
 
あとポイントは独自の電子マネーの「コメカ」という利用方法があるというところでしょうか。
ではこういったいろいろある支払い方法の中でお得なものは何かです。

コメダ珈琲でのお得な支払い方法は

上で紹介したようにいろいろあるコメダ珈琲の支払い方法の中でお得な支払い方法を紹介したいと思います。

支払い方法別にお得な支払い方法を紹介すると

・QRコード決済:ポイント還元率の高いキャンペーン
・クレジットカード:ポイント還元率の高いクレジットカード
・電子マネー:ビューカードからSuicaにチャージ(ポイント還元率1.5%)

ということで支払い方法やタイミングによって還元率が変わってきます。

QRコード決済:ポイント還元率の高いキャンペーン

QRコード決済はおさえておきたいです。

QRコード決済にはPayPayやd払い、LINE Payなどいろいろありますが、いろいろなところでお得なキャンペーンを定期的に行っています。

かなりお得になるキャンペーンなので開催しているのであれば使わない手はないです。

このQRコード決済の中でチェックしておきべきなのは

・d払い
・PayPay
・au PAY

あたりかなと思います。

PayPay

paypayでは超PayPay祭など定期的にお得なキャンペーンを行っています。

「20%」戻ってくるとかですね。

例えば超PayPay祭がソフトバンクユーザーなら30%戻ってくるので1000円のお買い物をしたら300円相当PayPay残高に戻ってくるので実質700円となります。

PayPay残高にチャージなどするににYahoo!カードは必須と言っても良いかと思います。

d払い

定期的に良く還元キャンペーンを行っているイメージがあるのがd払いですね。
20%ポイント還元などがありますね。

コメダ珈琲が対象のキャンペーンはあまりないのですがチェックですね。

支払い設定でdカード(クレジットカード)は必須と言っても良いと思います。

au PAY

au PAYでも還元キャンペーンなども行っていたりするのでチェックです。
auユーザーの方はお得になる場合もあるのでチェックです。

こういった感じでどこかのQRコード決済で〇〇%還元などがあったりするので面倒でなければいくつか使い分けるのが良いと思います。

クレジットカード:ポイント還元率の高いクレジットカード

QRコード決済でお得なものがないならポイント還元率の高いクレジットカードですね。

クレジットカードのポイント還元率はクレジットカードによって違っていて0.5%~1.0%の間の物が多いです。

定番の楽天カードYahoo!カードでも普通にポイント還元率1%でそこそこの還元率です。

還元率が高いクレジットカードでいうと、たとえばVisa LINE Payクレジットカードなら最大2%ポイント還元などになったりしますからお得です。

電子マネー:ビューカードからSuicaにチャージ(ポイント還元率1.5%)

Suicaを利用しているならビューカードからSuicaにチャージでポイント還元率1.5%などになるのでお得です。

ビューカード(クレジットカード)が必要ですがSuicaもいいですね。

Suicaは関東圏の方にしか馴染みはないかもしれませんが、交通系電子マネーの中でもお得ですね。

コメダ珈琲でクーポンなどお得になる方法

次はコメダ珈琲でクーポンなどお得になる方法を見てみたいと思います。

まとめて紹介すると

・コメダ珈琲公式アプリ
・EPARKクーポン
・KOMECA(コメカ)カード
・金シャチ会員
・コーヒーチケット
・株主優待

といったところになります。

そこまでいろいろなクーポンはあるわけではありませんが、お得に利用する方法があるのでチェックです。

コメダ珈琲でクーポンなどお得になる方法についてはこちらで紹介しているので良かったらチェックしてみてください。

コメダ珈琲まとめ

コメダ珈琲ではクレジットカード、電子マネー、QRコード決済などの支払いが可能で支払い方法で困ることはないと思います。

どれがお得な支払い方法かはタイミングなどによっても変わってくるのですが、うなく利用すればかなりお得になりますね。

あとはクーポンなどをうまく利用するとさらにお得です。

このとき私は昼コメプレートとクリームコーヒーをいただきました!

なかなかのボリュームです!

コメダ珈琲といえば
・全国に800店舗以上ある
・シロノワール(デニッシュの上にソフトクリームが乗ってるやつ)
・みそカツパン
・名古屋の会社
みたいなところがイメージにありますかね。
全国に800店舗以上あるカフェでとても人気の商品がいくつかあって、やっぱり一番はシロノワールでしょうね!
デニッシュの上にソフトクリームが乗ってるやつです。
人気ですね!

ということでコメダ珈琲で利用できる支払い方法とお得に利用する方法でした。

※2021年6月8日
※料金(割引)やサービス、条件等変更されている可能性もあるので公式サイトなどで確認お願いします。

大手カフェチェーン店のクーポンや支払い方法をチェック

>>スターバックス
>>ドトールコーヒー
>>サンマルクカフェ
>>タリーズコーヒー
>>プロント(PRONTO)
>>カフェ・ベローチェ
>>コメダ珈琲店
>>カフェ・ド・クリエ
>>星乃珈琲店
>>上島珈琲店
>>SUBWAY(サブウェイ)
>>エクセシオールカフェ
>>珈琲館
>>イタリアントマトカフェJr.
>>シアトルズベストコーヒー
>>ホノルルコーヒー
>>Café&Meal MUJIカフェ(無印カフェ)