Tポイントカードつきクレジットカード比較|どれがおすすめ?

Tカード(Tポイント)

こんにちは!「よう」です!

まずTポイントカードを利用している方は多いと思います。

いくつかお店に行けば大体Tポイントがつくお店がありますからね。

それにクレジットカードも利用されている方も多いと思います。

これを一つにできればなって思った方も多いと思います。

僕もその一人で過去にはスタンダードなTポイントカードを作ってはどこかへ・・・作ってはどこかへを繰り返してTポイントを無駄にしていました!

そこでTポイントとクレジットカードを一つにすればまずなくさないですし、かさばらないですし、Tポイントも無駄にならないですからね。

ということで僕が作ったのは定番のヤフーカードです。

今はこれをメインにTポイントも貯めています。

まず無駄にならないですしいいですね。

おそらく僕のようにTポイントとヤフーカードが一体になっているものを使っている方が多いと思います。

ただ、他にもTポイントと一体型になったクレジットカードはいろいろあります。

そこでTポイントと一体型になったクレジットカードを特徴と合わせて比較して紹介したいと思います。

スポンサーリンク

Tポイントカードつきクレジットカード

Tポイントカードつきクレジットカードは数十種類あるのでまとめて紹介したいと思います。

カード名 発行元 年会費 ポイント付与レート 主な特典
ヤフーカード ワイジェイカード 無料 100円(税込)⇒1ポイント ヤフーショッピング・LOHACOのご利用で、Tポイントが3倍貯まる
ファミマTカード
(クレジットカード)
ポケットカード 無料 200円(税込)⇒1ポイント 今お得
カードの日:毎週火曜日と土曜日はファミマのショッピングポイントが3倍、クレジット利用でクレジットポイント2倍
島忠・HOME’S
Tカード
ポケットカード 無料 200円(税込)⇒1ポイント 島忠・ホームズでのカード払いで、Tポイント最大3倍
出前館Tカード 三井住友カード 初年度無料
2年目以降 1.250円(税抜)
クレジット1回以上利用で翌年度年会費無料
200円(税込)⇒1ポイント 出前館サイトでのクレジット決済でTポイント3倍
Tカードプラス
(SMBCモビット next)
三井住友 無料 200円(税込)⇒1ポイント モビットカードローン機能搭載
ショッピング補償(最高100万円)
マジカルクラブTカードJCB ニッセン・クレジットサービス 無料 200円(税込)⇒1ポイント 1ヶ月あたり3万円(税込)以上のご利用で、クレジットポイントが2倍
Tカードプラス
(富士シティオ発行)
オリエントコーポレーション 無料 200円(税込)⇒1ポイント 1,000円(税込)以上のお買い物一件につき、T
Tカードプラス
(キタムラ発行)
オリエントコーポレーション 無料 200円(税込)⇒1ポイント 1,000円(税込)以上のお買い物一件につき、Tポイントがさらに5ポイント貯まる
Tカードプラス
(TSUTAYA発行)
アプラス 無料 200円(税込)⇒1ポイント TSUTAYA店舗でのクレジット決済でTポイント3倍
ファミリアTカード
Mastercard
アプラス 初年度無料
2年目以降 500円(税抜)
クレジット1回以上利用で翌年度年会費無料
200円(税込)⇒1ポイント ファミリア店舗でのクレジット決済でTポイント3倍
Tカードプラス
(レオパレスメンバー)
アプラス 無料 200円(税込)⇒1ポイント
Tカードプラス
(RS TAICHI)
アプラス 初年度無料
2年目以降 500円(税抜)
クレジット1回以上利用で翌年度年会費無料
200円(税込)⇒1ポイント
Tカードプラス
(クイーン)
アプラス 無料 200円(税込)⇒1ポイント ジュエリーKANDAでのクレジット決済で2%割引
Tカードプラス
(マルコ ステラ)
アプラス 無料 200円(税込)⇒1ポイント
Tカードプラス
(こうのうMembers)
アプラス 無料 200円(税込)⇒1ポイント
Tカードプラス
(Wonder GOO・新星堂発行)
アプラス 無料 200円(税込)⇒1ポイント 新品商品ご予約・ご購入でボーナスポイントプレゼント
お取り寄せサービスいつでもTポイント3倍
Wonder GOO店舗・新星堂店舗でいつでもTポイント5倍、カード提示で現金決済でもTポイント5倍
Tカードプラス
(Luminous)
アプラス 無料 200円(税込)⇒1ポイント エステールで33万円のお買い物毎に1万円分のお買物券をプレゼント
Tカードプラス
(フィードメンバーズクラブ)
アプラス 初年度無料
2年目以降 500円(税抜)
クレジット1回以上利用で翌年度年会費無料
200円(税込)⇒1ポイント マンションのご購入で最大1%ポイント還元
フィードグループのインテリア・家電が5%割引
リフォーム工事代金の0.5%をTポイントで還元
Tカードプラス
(アプラス発行G)
アプラス 初年度無料
2年目以降クレジット1回以上利用で翌年度年会費無料
200円(税込)⇒1ポイント 登録自宅への空き巣損害を被った場合に、アプラスより最大5万円の見舞金が支払われる
マイホームプラン(パッケージ型)の各貸付利率から、0.25%引き下げ
日立チェーンストール
Tカード
アプラス 初年度無料
2年目以降 500円(税抜)
200円(税込)⇒1ポイント
Tカードプラス
(コバックメンバーズ)
アプラス 初年度無料
2年目以降 1,250円(税抜)
クレジット1回以上利用で翌年度年会費無料
200円(税込)⇒1ポイント コバック加盟店での回数指定分割払い手数料優遇:年率 7.9%(3回~36回払い)
TSUTAYA店舗で1,000円以上クレジット決済をすると、Tポイント2倍
カード提示により現金払いをすると、100円につきTポイント1ポイントプレゼント
Tカードプラス
(スマイルパーソナル)
アプラス 初年度無料
2年目以降 1,250円(税抜)
クレジット1回以上利用で翌年度年会費無料
200円(税込)⇒1ポイント 鈴与グループにて、クレジット払いするとTポイントが最大5倍
鈴与グループのガソリンスタンドで給油特別価格
スマイル加盟店のクレジット払いでTポイント2倍
Tカードプラス
(ライトブルー)
アプラス 初年度無料
2年目以降 500円(税抜)
200円(税込)⇒1ポイント
Tカードプラス
(アプラス発行BW)
アプラス 無料 200円(税込)⇒1ポイント
Tカードプラス
(アプラス発行W)
アプラス 初年度無料
2年目以降 500円(税抜)
200円(税込)⇒1ポイント

こういった感じになります。

まずこの表でもある程度比較はできると思います。

比較・チェックポイント

・ポイント還元率

・年会費

・それぞれ独自の特典

このあたりになるかと思います。

まずこの表でもわかる通りヤフーカードだけがポイント還元率がいいです。

100円で1ポイントなので還元率1%です。

あとは年会費が無料か年会費がかかるのかですが、大体無料か初年度無料で2年目以降は1度クレジットカードを利用すれば翌年無料というものがほとんどです。

あとそれぞれのクレジットカード独自の特典があります。

よく利用されるお店のクレジットカードがあって特典もお得なら利用しない手はないですね。

おすすめTポイントカードつきクレジットカード

この中で僕がおすすめするTポイントカードつきクレジットカードをピックアップして紹介したいと思います。

 ヤフーカード・Yahoo! JAPANカード

やっぱり始めに紹介するのはYahoo! JAPANカードですよね。

僕もメインカードの一つとしてガンガン使っています。

Tポイントカードつきクレジットカードの中でも唯一、100円で1ポイントがつきます。

還元率1.0%というのはクレジットカードの中でもいい方です。

それに年会費が無料ですからね。

僕申し込んだ時は審査が10分程度で終わりましたし早かったです。

Yahoo!ショッピングでの利用でも還元率が上がりますし、Yahooのサービスを利用するなら必須といって良いと思います。

あと一番のポイントはPayPayです!

PayPayの支払いやPayPay残高へのチャージをヤフーカードですることでお得になります。

僕がヤフーカードを作ったきっかけがこのPayPayのサービスを利用するためです。

今後はさらにPayPayの需要が伸びると思いますので正直持っておいたほうが良いと思っているくらいです。

ポイント

・100円で1ポイント(還元率1%)

・年会費無料

・Yahoo!ショッピングでポイント還元率が上がる

・PayPayの支払いやチャージで優遇される

などなど特典は多いです。

今後もさらに必要性が増して持っている人がお得になるというイメージを僕は持っています。

Yahoo!ショッピングについてはこちら

PayPayについてはこちらも合わせてみていただければと思います。

Tカードプラス(SMBCモビット next)

Tカードプラス(SMBCモビット next)はカードローン・クレジット・Tポイントの3つの機能が一つになったカードです。

やっぱりこのカードの特徴はモビットカードローン機能が付いているところですね。

クレジット機能と合わせてついているのでとても便利です。

ショッピング補償(最高100万円)というのもこのカードのポイントですね。

カードローンよく利用される方はチェックですね。

ポイント

・モビットカードローン機能付き

・年会費無料

・ショッピング補償(最高100万円)

ファミマTカード

次に紹介したいのが「ファミマTカード」です。

こちらもTポイントと言えばというくらい定番ですね。

ファミリーマートをよく利用される方はすでに持っていて利用されている方も多いと思います。

最大のポイントは毎週火曜日と土曜日はファミマのショッピングポイントが3倍、クレジット利用でクレジットポイント2倍で最大ポイント7倍になります。

さらには「今お得」ラベルのついた商品がファミマTカードの提示で、一般割引価格よりさらにお得になったりお得なポイントがあります。

ファミマTカードの発行もとはポケットカードということでポケットカードのお得な特典も受けられたりします。

例えば旅行ツアー代金が最大8%割引などです。

まずはファミマをよく利用される方はチェックですね。

ポイント

・ファミリーマート利用で最大ポイント7倍

・年会費無料

・ポケットカードの特典も受けられる

いくつかピックアップするならこの3つでしょうか。

もちろん他のTポイントカードつきクレジットカードもそれぞれ特徴があるのであなたがよく利用されるカードを選ぶのが一番良いと思います。

まだ決まっていないならYahoo! JAPANカードは定番でいいですね。

まとめ

Tポイントカードつきクレジットカードといってもこれだけあるわけです。

じゃあどれがいいのって話になりますけど、あなたがよく利用するサービスなど重視するポイントにあったものを選ぶのが良いと思います。

Tポイントカードつきクレジットカードは僕も利用していますけど、僕はPayPayのサービスを利用するのにお得だったので利用し始めました!

そしたら、Yahoo!ショッピングもお得になるし、ソフトバンクユーザーだからなおさらお得になってもうソフトバンク・ヤフーベビーユーザーです。

あっ!ソフトバンクユーザーの方はなおさらおすすめですよ!

あとお店でもTポイントつきクレジットカードで支払えば、そのままTポイントが付くお店ならTポイントカードとクレジットカードの2枚のカードを提示する必要がありませんからね。

スペックや今後のことを考えてもYahoo! JAPANカードかなと個人的には思いますけどね。

ということでTポイントカードつきクレジットカード比較|どれがおすすめ?でした。

よければこちらもチェックしてみてください。

モバイルTカード(モバT)もチェック

モバイルTカード(モバT)はすでに持っているTポイントカードをモバイルTカード(モバT)に紐付することによって、実際のTカードがなくてもスマホを提示することでTポイントが貯まります。

Tポイント(公式)

Tポイント(公式)

Culture Convenience Club Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

モバイルTカード(モバT)ではゲームなどもあってTポイントが貯まったりします。

ただ、モバイルTカード(モバT)を提示してポイントが貯まる対応店舗がまだ少ないのでこれからですが、便利かと思います。

Tポイントカードつきクレジットカードを利用される方で、ちょっとした買い物の時にTポイントを得るためにTポイントカードつきクレジットカードを出すのが嫌という方はモバイルTカード(モバT)にTポイントカードを紐付けておけば、Tポイントカードつきクレジットカードをださずにスマホを見せれば良いのでいいと思います。

T-MALL(T-モール)でTポイントを貯める方法

Tポイントを貯めたいという方はT-MALL(T-モール)というサービスがあります。

T-MALL(T-モール)ではいろいな方法でTポイントを貯めることができます。

・ショッピングで貯める

・登録・資料請求で貯める

・売って貯める

・ゲームで貯める

・CM動画を見て貯める

・Appインストールで貯める

・モニターで貯める

などです。

暇なときにゲームなどをやっても良いのかなと思います。

まああんまりTポイントは貯まりませんけどね。

Tポイントはいろいろなものに付帯している

ここではTポイントカードつきクレジットカードについて紹介していますし、一番定番といっても良いと思います。

ただ、他にもスタンダートなTポイントカードはありますし、プリペイドカードやデビットカードに付帯しているTポイントもあります。

そういったTポイントカードも気になる方はチェックしてみてください。

コメント