JQ CARDのメリット・デメリット・特典・特徴|こんな方におすすめ

SUGOCA

こんにちは!「よう」です!

九州でJRに乗られる方でSUGOCAを使われている方、これからSUGOCAを作ろうかと考えている方、

でいろいろ調べていると、

ちょっと待てよ!「JQ CARD」がいいかもしれない!

っと思った方もいるかと思います。

特典も多いし、オートチャージがついてポイントも付いていいんじゃないの?って思ったと思います。

SUGOCAは交通系電子マネーで他の地域にもSuicaやICOCAなどいろいろな交通系電子マネーがある中でなかなかお得です。

それにさらにJQ CARDもなかなかお得でJR九州いいな!って思ったりもしています。

といってもJQ CARDがおすすめかどうかは個々それぞれ使い方によって違ってきます。

そこでJQ CARDのメリット・デメリット・特典・特徴とどんな方におすすめなのかを紹介していきたいと思います。

まずはJQ CARDの特典など特徴からまとめて紹介していきたいとおもいます。

スポンサーリンク

JQ CARDの特典・特徴

アミュプラザ・駅ビル特典

JQ CARDの利用で3%や5%割引になる(10%OFFになることも)

JR博多シティ
アミュプラザ小倉
アミュプラザ長崎
JRおおいたシティ
アミュプラザ鹿児島

こういったところが対象になります。

この中でよく利用される施設があるならありですね。

JQ CARD会員限定 割引きっぷ

関西行きの新幹線が割引

博多-新大阪や熊本-新大阪などの区間の料金がJQ CARD会員限定で割引されます。

例:博多-新大阪
15,600円⇒eきっぷ13,490円

仕事などで急遽関西によく行かれる方はチェックですね。

JRグループのサービスの特典が受けられる

JRグループホテル、施設や飲食店などが割引で利用できます。

主にホテルで基本宿泊料を10%OFFになります。(変更の可能性あり)

ホテルでいうとターミナルホテル、ステーションホテル、ホテルメトロポリタン、JR東日本ホテルメッツ、ホテルアソシア、ホテルクレメント、ホテルグランヴィアなどがあります。

このあたりがJQ CARDのポイントかなと思います。

JQ CARD GOLDならさらに特典プラス

・海外・国内旅行傷害保険 最高3,000万円

・ショッピング保険 年間補填限度額 200万円

・空港ラウンジサービス 国内主要空港とダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル)が無料で利用できる

JQ CARD GOLDは年会費8,000円(税別)

といったところがJQ CARDの特典ですね。

これが基本ベースの特典でJQ CARDもいろいろな種類があってカードよって特典も特徴(付帯できるものなど)も違います。

JQ CARDの種類

■定期券付SUGOCAへのオートチャージが可能なJQ CARD
JQ CARD セゾン
JQ CARDエポス
JQ CARD(MUFGカード)
JQ CARD GOLD(MUFGカード)
■クレジットカードにSUGOCAを搭載した一体型のJQ CARD
JQ SUGOCA ANA
JMB JQ SUGOCA
BIC CAMERA JQ SUGOCA
JQ SUGOCA JCB
JQ SUGOCA
■キャッシュカード機能を搭載したSUGOCA一体型JQ CARD
ALL IN ONE JQ SUGOCA
ALL IN ONE JQ SUGOCA GOLD
ながさきALL IN ONE JQ SUGOCA
ながさきALL IN ONE JQ SUGOCA GOLD
なんでん JQ SUGOCA
なんでん JQ SUGOCA GOLD
WAZZE JQ SUGOCA
WAZZE JQ SUGOCA GOLD
Melody plus JQ SUGOCA

JQ CARDはこんな感じでいろいろな種類があります。

さらにJQ CARDではないですけどSUGOCAが付帯していてクレジット機能が付いている「イオン SUGOCAカード」などもあります。

これらの中でどれにするのかというところを比較して選ぶのが結構迷うところかもしれませんけど、どれも特徴、特典は似ているのでポイントさえ押さえておけば比較ポイントはわかりやすいと思います。

詳しくはこちらでチェックしてもらうとわかりやすかと思います。

JQ CARD一覧比較|特徴別に紹介
こんにちは!「よう」です!九州でJRなど鉄道バスに乗るという方は「SUGOCA(スゴカ)」を利用...

JQ CARDのメリット

・アミュプラザ・駅ビル特典
・JQ CARD会員限定 割引きっぷ
・JRグループのサービスの特典が受けられる
・JQ CARDは種類が多く、選択肢が豊富

上で紹介した3つの特典にJQ CARDは種類が多く、選択肢が豊富なのもいいですね。

いろいろなカード会社と提携していますし、特典も違うので選択肢も広がります。

JQ CARDのデメリット

・JRキューポの還元率は高くない基本0.5%

特にデメリットというのはないかなと思いますけど、一つポイントの還元率が高くないことがあります。

JQ CARDは「JRキューポ」というポイントが貯まります。

JRキューポはJQ CARD利用では

カード ポイント 還元率
JQ CARD 金額200円(税込)ごとに1ポイント 0.50%
JQ CARD GOLD 金額200円(税込)ごとに2ポイント 1.00%

で還元率0.5%でクレジットカードの還元率としては低いです。

ただ、SUGOCAへのオートチャージでもJRキューポがたまりますし、列車予約や定期券の購入でもJRキューポが貯まるので良い面もあります。

では次はどんな方におすすめか紹介していきたいと思います。

JQ CARDはこんな方におすすめ

・九州(SUGOCAのエリア)で鉄道などによく乗られる方

・定期券付SUGOCAへのオートチャージをしたい方(JQ CARD セゾン・JQ CARDエポス・JQ CARD(MUFGカード)・JQ CARD GOLD(MUFGカード))

・九州の方でSUGOCAもクレジット機能も一つにまとめたい方(JQ SUGOCA ANA・JMB JQ SUGOCA・BIC CAMERA JQ SUGOCA・JQ SUGOCA JCB・JQ SUGOCAなど)

・JRキューポでポイントをまとめたい方

・JR博多シティ・アミュプラザ小倉・アミュプラザ長崎・JRおおいたシティ・アミュプラザ鹿児島をよく利用される方

・急遽関西に行かなければいけなくなることが多い方

こういった方におすすめかなと思います。

SUGOCAを利用するかつ、上のほうで紹介したSUGOCAの基本的な特典が自分にとってとてもメリットという方にはJQ CARDはいいですね。

あとはJQ CARDの種類は多くてカードによって特徴が違うので、それも見比べて選ぶというところになります。

SUGOCAを利用される方などうまく利用するとお得になったりすると思います。

ということでJQ CARDのメリット・デメリット・特典・特徴|こんな方におすすめでした。

コメント