コロナワールド(シネマワールド)の割引・お得に利用する方法や支払い方法

店舗・お店

こんにちは!ようです!

映画館はいろいろなところにありますが、映画以外にもいろいろな施設が揃っているところが多く、一日楽しめるのが「コロナワールド」です。

パチンコ・スロット・温泉・ボーリング・ゲーム・カラオケ・ビジネスホテルなどいろいろ揃っていて家族で行っても一人で行っても一日楽しめる施設が併設されているところが多いです。

ただ、店舗は中部地方に多く、関東や関西の方はほとんど知らないかもしれません。

ということでここではコロナワールド(シネマワールド)の割引・お得に利用する方法や支払い方法について紹介したいと思います。

まずはコロナワールドの料金・支払い方法から紹介していきます。

スポンサーリンク

コロナワールド(シネマワールド)の料金・支払い方法

チケット基本料金

通常料金 totta!
一般 1,800円 1,500円
大学生 1,500円 1,300円
高校生 1,000円 800円
中小学生 1,000円 800円
幼児(3歳以上) 900円 700円
2歳以下 無料 無料

totta!は、インターネットでシネマ座席予約ができるWEBサービスです。

パソコンやスマートホンから購入できて200円から300円ほど安くなります。

支払い方法

インターネットでの購入方法(totta!)で紹介します。

支払い方法 利用できるもの
クレジットカード VISA・Master・JCB・AMEX・Diners
デビットカード
交通系ICカード
電子マネー
QRコード決済 楽天Pay
通話料決済 auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い・ドコモケータイ払い
その他 ムビチケ・法人シネマチケット

楽天Payにも対応していて、安くなるムビチケなどにも対応しています。

各種割引料金

割引は映画館によって違いがあります!
サービスデイ・割引料金 内容 料金
コロナサンクスデー 毎月5・16・27日
※コロナッチョカード又は
コロナワールドカード提示
※会員本人のみ
1,100円
ファーストデー 毎月1日 1,100円
メンズデー 毎週月曜日・男性 1,100円
ペアデー 毎週水曜日・2名様 2,200円
レディースデー 毎週金曜日・女性 1,100円
モーニングショー 平日各スクリーン1回目 1,300円
レイトショー 毎日20時以降 1,100円
夫婦50割引 夫婦どちらかが50歳以上
※要年齢証明証
※同一作品に限ります
2,200円
シニア割引 ※60歳以上 ※要年齢証明証 1,100円
ハンディキャップ割引 ※要証明証 ※同伴者2名まで 1,000円
コロナッチョカード割引 コロナッチョカード提示で窓口料金より割引
※同伴者2名まで
一般300円
大学生以下
200円割引
コロナワールドカード割引 コロナワールドカード提示で窓口料金より割引
※同伴者2名まで
※コロナワールドカード割引は窓口のみの対応となります。
一般300円
高校生以下
100円割引

割引料金など映画館によって違います。

コロナワールド(シネマワールド)のチケットをお得に購入する方法

totta!

まずは上での紹介したtotta!です。

totta!会員になればスマホ・パソコンから簡単に事前に予約できるので便利です。

一般300円OFF、大学生以下200円OFFになるので使わない手はないですね。

ただし、他のサービスとの併用不可。(サービスデー料金からは割引されません。)なので割引がある日などを見比べてお得な方を利用するのが良いかと思います。

コロナッチョカード

お得なポイントカードでいろいろ特典があります。

・映画を6回観たら1回無料

・totta!を利用してもポイント加算&利用可能

・コロナサンクスデー割引(毎月5・16・27日)

・カード提示割引(一般300円OFF、大学生以下200円)

という特典があります。

新規発行手数料に100円かかりますが、よく行かれる方は作っておいても良いと思います。

ポイント有効期限は最終利用日より1年間となっています。

コロナワールドカード

コロナワールドカードはオリコカードが発行するクレジットカードです。

コロナワールドを頻繁に利用される方はお得になります。

・シネマワールド通常映画料金が真戸口で300円OFF

・ボウリング1ゲームにつき50円OFF

・カラオケ・インターネットカフェ30分延長無料

などの特典があります。

さらにオリコカードということでオリコのサービス特典が受けられます。

コロナワールドや普通にお買い物するとスマイルポイントが貯まり、貯まったポイントは商品やマイルなどいろいろなものい交換できます。

入会金・年会費も無料です。

プレゼント&キャンペーン

コロナワールドの公式サイトでいろいろなプレゼント&キャンペーンが行われています。

一応チェックしてみると良いかと思います。

webチラシ

コロナワールドの公式サイトに店舗ごとのwebチラシがあっていろいろな情報がチェックできますし、お得な情報も掲載されています。

こちらも一応チェックしてみると良いかと思います。

チケ割

チケ割は映画がお得になるというより、映画を観た後、映画チケットをコロナワールド内の他のお店に持って行くとお得になるというものです。

コロナワールドはいろいろな施設が併設されているのでおそらく他にもいろいろ行かれる方も多いと思います。

そんなとき映画チケットがあれば割引になったりお得になるということです。

ムビチケ

ムビチケはネットで座席指定できる映画前売券販売サイトです。

コロナワールド以外にもいろいろな映画館のチケットがネットで購入できます。

チケットは通常価格よりも400円ほど安く購入できるものが多いのでお得です。

QRコード決済などにも対応していてお得に購入できます。

チケット料金:約1,400円

デイリーPlus

デイリーPlusはYahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービスです。

最大2ヵ月無料で利用できて基本は月額540円(税込)になりますが、コロナワールド以外にも様々な割引サービスが受けられますのでいろいろなところに遊びに行かれるという方はかなりお得になる可能性もあります。

Web申込
[おとな] コロナワールド映画鑑賞券 1,800円⇒ 1,300円
[こども] コロナワールド映画鑑賞券 1,000円⇒ 800円

【Famiポート】
コロナワールド 映画観賞券(法人シネマチケット) おとな 1,800円⇒ 1,300円
コロナワールド 映画観賞券(法人シネマチケット) こども  1,000円⇒ 800円

Web申込
Web申込でコロナワールド ご優待チケット3600円⇒2500円
(ご優待チケット内容:コロナワールドセレクト券600円割引×3枚、映画1作品ご鑑賞券)

駅探バリューDays

駅探バリューDaysも100万件以上の優待サービスが掲載されています。

デイリーPlusとサービス内容は一緒なのですが、月額料金が324円(税込)と安いのですが、無料お試しはドコモ払いのみ30日間無料で利用できます。

コロナワールドの優待内容も同じです。

Web申込
[おとな] コロナワールド映画鑑賞券 1,800円⇒ 1,300円
[こども] コロナワールド映画鑑賞券 1,000円⇒ 800円

【Famiポート】
コロナワールド 映画観賞券(法人シネマチケット) おとな 1,800円⇒ 1,300円
コロナワールド 映画観賞券(法人シネマチケット) こども  1,000円⇒ 800円

Web申込
Web申込でコロナワールド ご優待チケット3600円⇒2500円
(ご優待チケット内容:コロナワールドセレクト券600円割引×3枚、映画1作品ご鑑賞券)

dエンジョイパス

NTTドコモが運営するdエンジョイパスも様々なレジャー施設の優待サービスが受けられます。

月額500円(税抜) 初回31日間無料お試しで利用できます。

コロナワールドの優待内容も同じです。

【Famiポート】
コロナワールド 映画観賞券(法人シネマチケット) おとな 1,800円⇒ 1,300円
コロナワールド 映画観賞券(法人シネマチケット) こども  1,000円⇒ 800円

Web申込
Web申込でコロナワールド ご優待チケット3600円⇒2500円
(ご優待チケット内容:コロナワールドセレクト券600円割引×3枚、映画1作品ご鑑賞券)

クラブオフ(Club Off)

クラブオフ(Club Off)は飲食店やレジャー施設など数多くのサービスの割引を受けられる優待サービスでコロナワールドの割引優待も掲載されています。

コロナワールド 映画観賞券(法人シネマチケット) おとな 1,800円⇒ 1,300円
コロナワールド 映画観賞券(法人シネマチケット) こども  1,000円⇒ 800円

ちなみにクラブオフ(Club Off)のサービスを利用するにはソニー損保、一部のクレジットカードの会員、J:COM 加入者特典などや会社の福利厚生などその他いろいろなサービスの特典として利用できる場合もあります。

コロナワールド(シネマワールド)のチケットをお得に購入する方法まとめ

上で紹介した通りお得に購入する方法はいろいろあります。

曜日などによっても変わってきますし、行かれる日がお得になる日なのかとかチェックして一番お得になる方法をチェックされると良いのかなと思います。

あとおそらくコロナワールドに行ったらその他の施設も合わせて利用するという方も多いと思います。

チケ割やクーポンなど他の施設の割引なども含めてチェックされると良いと思います。

まとめると

・サービスデイ・割引料金
・totta!
・コロナッチョカード
・コロナワールドカード
・プレゼント&キャンペーン
・webチラシ
・チケ割
・ムビチケ
・デイリーPlus
・駅探バリューDays
・dエンジョイパス
・クラブオフ(Club Off)

といった感じでしょうか。

ちなみにコロナワールドにはすべてに映画館があるわけではないので注意してください。

シネマワールド(映画館)がある店舗はこちら

青森コロナワールド
小田原コロナワールド
小牧コロナワールド
中川コロナワールド
半田コロナワールド
安城コロナワールド
豊川コロナワールド
大垣コロナワールド
金沢コロナワールド
福井コロナワールド
福山コロナワールド
小倉コロナワールド

まとめ

コロナワールドは映画館以外にもほんとにいろいろな施設が入っているので家族、カップルなど一日楽しむことができるレジャー施設ですね。

映画を観てボーリングしたり、カラオケしたり、汗をかいたら天然温泉に入って食事をして帰るとか本当にいろいろあって楽しめます。

当然割引などお得になる方法も多いのでチェックされると良いと思います。

ということでコロナワールド(シネマワールド)の割引・お得に利用する方法や支払い方法についてでした。

主な映画館の詳細

>>イオンシネマ
>>TOHOシネマズ
>>ユナイテッド・シネマ
>>MOVIX(松竹マルチプレックスシアターズ)
>>109シネマズ
>>コロナワールド
>>シネマサンシャイン
>>T・ジョイ

コメント