キャッシュレス決済にはいろいろなものがあります。
最近では実店舗でもいろいろな決済方法が導入されてきていてとても便利になってきています。

キャッシュレス決済でお得に

ただ、お店によって決済できる方法が違ったり、支払い方法によってお得なものが違ったりします。

どのお店でどういった支払い方法がお得になるのか知っているのと知らないのではかなり大きな違いが出てきます!

例えば1年間で食費、日用品、光熱費、その他遊びなどの生活費に年間100万円かかったとします。
これらの支払いに還元率1%のポイントがもらえるクレジットカードを使い続けている方と現金で支払いっている方を比べてみると
100万円の1%なので1万円相当のポイントがもらえます。
現金だとそういったものはありませんからね。
還元率1%のクレジットカードでいうと楽天カードやYahoo!カードなどいろいろあります。
還元率2%のクレジットカードだってありますからね。
還元率2%だと2万円相当のポイントがもらえるということになります。

さらにPayPayやd払いなどのQRコードでは還元率20%などのキャンペーンが定期的に開催されています。

もし、PayPayで還元率20%などのキャンペーンが開催されていたとして、10,000円の商品を購入した場合、還元率20%だと2,000円相当が戻ってくるということになります。(限度額があったりもするのですがあくまで一例です)

もしこういった還元率が良いものがあるなら上で紹介したクレジットカードで決済するよりもお得になりますね。

といったようにお店やタイミングで支払い方法をしっかり変えるとさらにお得にお買い物できる可能性があるということです。

割引クーポンなどでさらにお得に

そして、さらにお店によっては独自に割引クーポンなどを発行していたりもするので2重でお得になったりします。
さらにポイントもついたりして3重でお得になったりもする場合があるんです。

1.お店のクーポンでお得に
2.支払い方法でポイント還元
3.お店のポイントが付く

例えばこんな例はよくあります。
・お店で10%OFFクーポンを使う
・20%還元の支払い方法で決済
・お店のポイントカード提示で100円で1ポイントが付く
もっとお得な場合も結構ありますからね。

主なキャッシュレス決済

主なキャッシュレス決済を紹介するとこちらです。


多くのお店が導入している決済方法ですね。
VISAやマスターカードなら海外でも使えるところも多いので便利です。
VISA・Master・JCB・AMEX・Dinersなどが有名です。


デビットカードで支払うと同時に銀行口座から引き落としがされる仕組みです。
クレジットカードなどを持っていない方は利用されている方も多いと思います。


電子マネーでいうと楽天Edy・QUICPay・iD・WAON・nanacoなどが有名でクレジットカードのような審査もなく作れるので便利です。


Suica・SUGOCA・PASMO・kitaca・toica・ICOCA・manaca・nimoca・はやかけんなどがこれにあたり、電車だけでなく、お店などでも利用できたりします。


スマホなどでバーコードで決済する方法です。
PayPay・LINE Pay・d払い・ au PAY・メルペイ・楽天ペイなど他にもいろいろなQRコード決済があります。